« カネ儲けの秘訣更新 | トップページ | ソウデス、サイキョウセンデス »

2004.01.12

STAR TREKとわたし

今回は出会い編。

いつのまにかSTAR TREKというタイトルだけは知っていたと思う。他人からSTAR TREKという言葉を聞いたのは大学生のとき、色々とお世話になった先輩からだと思う(以後Oさんと呼びます)。いろいろと好みが合ったので、仲良く遊んでもらったが、Oさんと学科の違うおれは別キャンパスへ移り、Oさんとは会わなくなってしまった。

大学の別キャンパスのある地域にはCATVがあった。おれの住むアパートにもCATVが入っており、CATVでSuper Channelを視聴することができた。Super Channelの番組表には、「STAR TREK THE NEXT GENERATION(以後TNG)」の文字があったのがおれの目にとまった。Oさんはレンタルビデオで昔の映画をたくさん借りてきては観まくっていたので、その中にSTAR TREKも含まれていたのだろう。「STAR TREKは面白い」という言葉を聞いたのを憶えていた。

おれはOさんの言葉を信じ、TNGを見始めた。これが、おれのSTAR TREKとの出会いである。運が良かったと思うのは、第1話(「未知からの誘惑」)から観ることができたこと。たぶん話数が途中からでは観なかったと思う。そしておれはSTAR TREK(というかTNG)に見事にハマり、毎週毎週楽しみに視聴していた。

そして、Oさんが「面白い」といっていたSTAR TREKと、おれが面白いと感じたSTAR TREKが違うものだと知ったのは、おれがレンタルビデオ店で「STAR TREK: THE MOTION PICTURE」 を借りて観たときである。(OさんはTNGを観ることができる環境にはなかった。あれ?もしかして1stシーズンの数話は、当時レンタルされていたかも?)

Oさんは今何をしているのだろう。あれから10年経ったなぁ。続きは近いうちに。え、続き、読みたいとは思わないですかそうですか。

|

« カネ儲けの秘訣更新 | トップページ | ソウデス、サイキョウセンデス »

「スタートレック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6049/95878

この記事へのトラックバック一覧です: STAR TREKとわたし:

« カネ儲けの秘訣更新 | トップページ | ソウデス、サイキョウセンデス »