« 国歌をうたう歌手に言う事がある! | トップページ | STAR TREKとわたし3 »

2004.02.08

たまにはネタでない音楽の話

おれのweblogのカテゴリ「音楽」はiPod、iTunes、CCCD、ネタという内容で、オマエはいったいどんな音楽を聴いとるんじゃ!という、一部の熱心な読者からのツッコミが…全くないんだけど、(まあ、STAR TREK中心だしね)一つ前の日記で名前が出てきたLyricoという歌手について書きたいので書く。
(オフィシャルページのデザインはなんとかならないもんかのぉ)

この方を知ったのは大学のときの友人が薦めてくれたのがきっかけです。当時はLyricoではなく露崎春女(はるみ、と読むそうな)という名前でした。でもおれはその時は「ふーん」というカンジでした。まあ、その時曲を聴いた訳ではなく、名前を教えてもらっただけなので。

その数年後、フジテレビで朝に放送している「とくダネ!」という番組の冒頭で小倉智昭氏がおすすめの歌手というか、そんなカンジで紹介していたのを観ました。このときはライブの演奏がVTRで流れたのですが、かなりの歌唱力だったので印象に残りました。このときは既に改名して Lyrico と名乗っていたので、友人が薦めてくれた露崎春女さんだとは思っていませんでした。

このときはLyricoさんは既に結婚していたのを世間に発表していなかったのですが、佐々木アナがうっかりとしゃべってしまい、そっちの方が話題になってしまったようです。

で、この後さらに月日は流れ、おれがいつも楽しみにしているサッカー!日本代表の試合の国歌をうたったのが Lyrico さんでした。一つ前の日記にも書いてある通り、Lyrico さんはおれがいつも気にしている部分を当たり前のように一息でうたったので、「この歌い手さんは買いだ!」と、おれは思ったのです。

試合を見た後はもうgoogleで検索して情報を集めたよ!そして、昔友人が薦めてくれた露崎春女という人物と、Lyricoという人物は同一人物だという事を知り、「これは音楽の神がおれに聴け!と言っているのだ(おおげさ)」と思いました。

その数日後、中古CD屋で(本当はマンガを見に行ったのだが)露崎春女時代のCDを3枚も見つけてしまい、いきなり全部買いました。(こういうときってふつう試しに1枚買うよな)

結果は大当たりです。まだ彼女の全ての作品を聴いた訳ではありませんが、そのうち徐々にそろえる事でしょう。

しかーし!Lyrico さんの所属レコード会社はSony Music Entertainment…_| ̄|○
LGCD(CCCD)を所属ミュージシャンのシングル、アルバム全てに適用しようとしている最低のレコード会社である。残念ながらもう新作を購入するつもりはありません。どんなに魅力的な歌手だろうとCCCDに反対する自分として例外は認めない。

なお、彼女の歌声、曲等に関する批判は知っていますが、それでも聴く価値と実力はあると思います。そしてSMEは売り方を間違っていると思う。彼女の魅力はもっとテンポの速い曲でこそ生きるはず。バラードばっかじゃつまんねぇよぅ。

|

« 国歌をうたう歌手に言う事がある! | トップページ | STAR TREKとわたし3 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6049/178712

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはネタでない音楽の話:

« 国歌をうたう歌手に言う事がある! | トップページ | STAR TREKとわたし3 »