« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月の記事

2004.03.31

これでいいのかENTERPRISE-E

フルタのスタートレックフィギュア2。

先日見事にシークレットを引き当てたのだが、これは皆さんのところでもそうなのか、おれだけなのか知りたいので、シークレットの事について書こう。

下の写真を見て頂きたい。

ENTERPRISE-E

ディフレクターの部分なのだが、穴があいているのがおわかりだろうか?
おれの ENTERPRISE-E はこうなのだが、正しいのだろうか。

パーツが入っていなかったとか、パーツをなくしたとか、落としたとか、いろいろ考えてしまうのだが、どうなの?

箱の完成写真も、中に入っている組立図も、フィギュアを上から見た視点ばかりなので確認しようがない。
複数持っていれば比較しようもあるのだが、おれは残念ながら一つしかない。

というわけで、皆さんの ENTERPRISE-E はどうなのか、ぜひ見て頂きたい。
そして上の写真と違ったのなら、「quark、おまえの、ハズレやぞ」ととどめを刺してもらいたい。

ご報告お待ちしています。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2004.03.29

Birthday(Marina Sirtis)

今日は TNG の Deanna Troi 役、Marina Sirtis の誕生日です。

思い出に残るシーンは、映画8作目 Fist Contact で コクレイン博士のテキーラで酔っぱらうところ。
いつもは相手の感情を読み取って適切にアドバイスするカウンセラーも、本物のアルコールには弱かった。
Fist Contact は劇場貸し切り状態で観たので、声を出して笑えた。

個人的に印象的なのが全シーズン通してのトロイの服装(衣装って言う方がいいかな)。
最初はおカタイ感じだった見た目だったが、途中から髪を下ろしてスカートになった。(リンク先は Marina Sirtis 公式サイトのギャラリー)

いや、ちゃんと表現するとなんといえばいいんでしょうか。ファッションは得意ではないんで(汗)
この衣装の時の首まわり?、胸?左右対称でなく、左側が斜めになっているところが TNG を初めて観た当時は、「あぁ、こういうカタチもあるんかー」と思って。いや、それだけなんだけど。

Nemesis ではとうとうライカーと結婚したが、番外編としてこの夫婦の物語も観てみたい。2時間スペシャルくらいでどうでしょうか。
現実の夫がなかなかカッコいいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.28

待ち遠しい

いつも楽しみな STEEL BALL RUN(リンク先はFlash有り) が6月まで一時休載。
毎週 31P の連載は大変でしょう。待つよ。

コミックスの発売もまだ先だし、こういう時は「変人偏屈列伝」をゆっくり読もう。

個人的には「コリヤー兄弟」の話が最強。ページをめくるごとに驚いたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.27

素○らしきム○知識

今日、ちらっと思いついてしまった。

トリビアの泉という番組は知ってますか。
その「へぇボタン」を…

あれをスタートレックで、って考えてしまって…

思いついたのはこういうボタン。

ボタンの台座はボーグキューブ。

ボタン部分はボーグスフィア。

そしてボタンを押すと…

「無意味だ。無意味だ。無意味だ。」

品評者席の後ろ(何へぇかを示す目盛りのところ)はボーグのアルコーブ。

「80無意味」を超えると同化される。

今日、ちらっと思いついてしまった…_| ̄|○

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.03.26

Birthday(Leonard Nimoy)

スタートレックを知らなくてもスポックは知っている…こういう方は多いらしい。
本日は Spock 役の Leonard Nimoy の誕生日です。

スタートレック本放送当時のことは知らないけど、よっぽど強烈だったのだろうか。
いまでこそweblogにスタートレックの事を書いているおれだが、初めてTOSを観たとき、

「この顔、見たことあるよー」

って思ったからね。
おそらくコマーシャルに出演していて、その顔を憶えていたんだと思う。
ググってみたら「帝人」のコマーシャルらしい。でもどんな内容かはさすがに憶えていない。

そして、いつの間にか監督作品も観ていた。もちろん「スリーメン & ベイビー」
恐るべしスポック。いつの間にかおれはファーストコンタクトを済ませていた!!!

そして「スパイ大作戦」にもレギュラーで出演していた。
シャトナー出演作品同様、おれは「スパイ大作戦」も縁がない。
スーパーチャンネルでは何度もリピート放送しているのだが、いつも深夜4:00とか朝8:00とかなんだよなぁ。そしてたいてい月 - 金の帯放送。
一度じっくり観たいんで、週一で放送してもらいたい。

それにしてもimdbの写真がスポックなのだが、素顔じゃダメなのか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.03.25

トレッキーblog

この度、中途半端なトレッキーblogのライターの一人として参加させて頂くことになりました。
このweblogはココログプロ版を利用しており、複数のライターが記事を書く事ができます。

それほど多くない引き出しがどんどん消費されそうな気がしますが、皆さんが読んで面白い、楽しいと感じる記事が書けるように、今まで以上に脳みそ振り絞って行きたいと思います。

「中途半端なトレッキーblog」、お楽しみに。
そして、今後も「blog "quark's"」をよろしくお願いいたします。

そしてこれを忘れてはいけません。
トレッキーblogを開設してくださった柊龍司さんのココログ(毒書人の楽園 ココログVersion)もどうぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.23

ジーコは孔明になれるか

いつもすばらしい変換を読ませてくださる nemota さんの「ほったいもいじるな

サッカー日本代表のシンガポール戦のメンバー発表で、ジーコ監督は規律違反を犯した8人を外した。
その様子を表したのが「泣いて馬謖を斬る」のほったいも変換

さて、規律を犯した選手たちは罰を受けるのは当然として、問題は孔明とジーコである。

まず、孔明とは三国志の諸葛亮孔明である。風前の灯の劉備に三顧の礼で軍師に招かれ、死ぬまで劉備とその子劉禅に仕えた。
そして馬謖とは知略にすぐれ、孔明もその才能を認めていた人材である。

(以下、昔読んだ三国志の記憶より)
司馬懿(相手の軍師)率いる魏の軍から、街亭という蜀にとっての要地を守るため、孔明は馬謖に街亭の守備を命じた。孔明は馬謖が出陣する前に街亭が蜀にとっていかに重要であるかを説いた。

馬謖は自軍を街亭に進めると、地形をみて笑ったという。丘があり、そこに陣を張れば街亭を守るのは容易だと考えたのだ。これは馬謖が「高きより低きをみれば勢いすでに破竹」という兵法を用いようとしたからである。つまり、魏軍が街亭についたら、丘から一気に駆け下りて魏軍を攻める、という作戦である。

しかし、これは孔明が馬謖に授けた作戦ではなかった。馬謖は自分が孔明に一目置かれている事を知っており、孔明にいいところを見せようとしたのである。
副将の王平が馬謖をいさめるが、馬謖は聞き入れない。馬謖は自分の考えの通り丘に陣を張り、王平は孔明の命令通り、街亭へ通じる細い道を守る陣を敷いた。

一方、魏軍は丘に陣を張った馬謖を取り囲み、補給路を断つ作戦に出た。馬謖軍が水を得るためには丘を降りて川に水を補給しなければならなかったのである。

王平は馬謖の陣形図を孔明のもとに送った。それをみた孔明はあわてて馬謖に援軍を送るが、時既に遅く、街亭は魏軍に奪われてしまった。
馬謖は軍紀違反を犯した罪で、孔明から死罪を言い渡された。周囲の者が馬謖は優秀な人材であるため、死罪だけは許してもらうよう嘆願した。しかし、孔明はいかに優秀な人材でも規則に例外を作ってはならないといい、馬謖の死罪は変わらなかった。

最初は自分は死罪を免れるだろうと考えていた馬謖だが、孔明の言葉で目を覚まし、潔く死罪を受け入れた。周囲の臣や兵たちも納得した。死刑執行後、孔明は馬謖の首をみて涙を流したという。

これが「泣いて馬謖を斬る」である。
(昔の記憶、ここまで)

馬謖の死罪に周囲の人間が納得したのは、孔明が公平な人物であったからである。優秀な人材でも特別扱いせず、軍規に例外が無い事を示した。反対に戦で功を上げた人物には、それに見合った恩賞を与えた。将も兵士も、公明正大な孔明のやり方を知っていたから、犯した罪の罰が厳しくても受け入れたのである。

だがジーコはどうか。海外組優先(というか海外組頼り)のメンバー選出、以前に自分が言った事をあっさり忘れる行動。選手たちに信頼されているのだろうか。ジーコが解任されそうになったら、選手たちはジーコのために戦うだろうか。規則を犯した8名に鹿島の小笠原の名前があるのが気になる。
川淵キャプテンの会談の後も、ジーコは自分のやり方を変えないと言っている。

それで今回外した8人と再び信頼関係を築けるのか?

余談ですが「白眉」の語源は、この馬謖の長兄である馬良が馬家の五兄弟(それぞれ優秀)の中で最も優れており、馬良の眉毛が真白であった事から来ています。「同類のなかで最も優れているもの」という意味です。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2004.03.22

Birthday(William Shatner)

今日は James Tiberius Kirk を演じた William Shatner の誕生日です!

スタートレックを TNG から観はじめたおれよりも、ここをご覧になっている皆さんの方がよくご存知でしょう!!
すでに伝説の(生きてるって)人物ですな。
Generations でピカードに後を託して死んでいくシーン、かっこよかった!!
(いきなり死ぬシーンの思い出を語ってしまうのもなんだかなぁ)

シャトナー(というかカーク)で好きな話はもうこれ!! THE CITY ON THE EDGE OF FOREVER(危険な過去への旅)!!

そしてフォレスト・ガンプで使われた技術を使って、TOS の映像に DS9 のメンバーが出演してしまうという Trials and Tribble-ations(伝説の時空へ)。

この話でシスコがカークに「お仕えできて光栄でした」と言うところなんか、ニヤニヤしながら観てしまう。まあ、この話のDS9キャストの台詞の大半はファンの気持ちそのものだな。

おれはこの話のようにタイムスリップして、目の前にカークやスポックやマッコイがいたら時間規則を守り切れる自身は無い。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.03.20

Birthday(John de Lancie)

今日は Q 役の John de Lancie の誕生日。なのだが、www.startrek.com で特集ページが無い。あらら。

Q は皆さん大好きなキャラでしょう。おれも好きです。TNG の第1話が Q の裁判で始まり、最終話も Q の裁判で終わる。この作り方。設定を考えたスタッフはすばらしい。
Borg との遭遇のきっかけを作ったのも Q だった。Q としての力を奪われて、エンタープライズに放り込まれる話も有った。この話は面白かった。

DS9 では残念ながら1話しか出演しない。1stシーズンの最初の方だから、DS9の宣伝だな。もう2、3話出演して欲しかったなぁ。

VOY では結婚するわ、息子ができるわ、TNG 同様本来の力を発揮。あの子供の作り方には笑わせてもらいました。

そして、これは John de Lancie さんとは関係ないけど、吹替えの羽佐間道夫さんもいいキャラ作りをしていると思う。

いつかはQ連続体がクルーの一員となっているスタートレックを、っていうのはだめですか。
(何でもできてしまうので、脚本作れませんよ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.03.19

Birthday(Connor Trinneer)

本日は STAR TREK 最新シリーズ ENTERPRISE の Charles "Trip" Tucker III を演じている Connor Trinneer の誕生日です。

いや、正直1stシーズンしか観ていないシリーズのキャラクタを語るのは難しい。過去のシリーズ(TNG、DS9、VOY)を観ていた経験からすれば、2、3シーズンみないと(長いですか)語れないよ。

1stシーズンを観た印象だと、

  • エンジニアなのでこれからもアーチャー船長に無理を言われそう(絶対言われる)
  • トゥポルとの関係が、VOYにおけるトゥヴォクとニーリックス
  • リードとの関係が、DS9におけるベシアとオブライエン
  • カトー的なキャラになりそう
  • トゥポルとホシ、どちらかと…

うーん、もう一度観ないと。ちゃんと憶えてないぞ。
しばらくして話が進んだら、この記事をもう一度見返してみよう。

あ、"Trip" は "Triple" の "Trip" なんだって、知ってました?
タッカーの父と祖父もチャールズだから、だそうな。"3世"とはどう違うのかのぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.18

Birthday(John Garman Hertzler)

さあ、今日の誕生日は名前を見ても、ちょっとわからない方もいるんじゃないでしょうか。
John Garman Hertzler は STAR TREK DS9の General Martok (マートク将軍)を演じている方です。

だが、DS9でクリンゴン人といえば、 Worf の次に名前が出てくる人物。マートク将軍の出てくるエピソードは観ていてカッコいい。ガンマ宇宙域で創設者に捕らえられたときも、ジェムハダーに立ち向かっていく姿がいい(片目を失ったけど)。

おれは TNG からスタートレックを観始めたので、クリンゴンは惑星連邦の良き(とは言えないか)同盟国という感覚である(ガウロンが総裁になるまでいろいろと裏はあったけど)。そしてなにより誇り高い民族であることは、ダックス(クルゾンでもジャッジアでも)が劇中で何度も語っているので、そのイメージをそのままキャラクターにしたようなマートク将軍はとてもカッコいい。

こんなカッコいい民族が TOS では敵だったなんて、初めて TOS を観たときはどんな悪役に描かれているか結構興味があった。そして時は流れ、おそらくスタートレックシリーズで最もクリンゴン人がかっこ良く描かれているのが、DS9 ではないかと思う。

そしてそのクリンゴンの、しかも生粋の戦士を演じている John Garman Hertzler さんは、このことをとても名誉に感じているのではないかと想像する。
と、上手くクリンゴン風にまとまったところで終わっておこう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.03.15

スタートレックフィギュア現状報告

昨日の「大人買い第2弾。」では、ENTERPRISE-Eが出た興奮で現状報告を怠ってしまったので、おれの手持ちのフィギュアを晒してみたいと思う。

8箱買ったのだが、中身は以下の通り。

No.船名
12U.S.S. ENTERPRISE-B
(ワープナセル修正前版)
1
12U.S.S. ENTERPRISE-B
(ワープナセル修正後版)
1
13U.S.S. ENTERPRISE-C1
15U.S.S. ENTERPRISE-D(改)2
17U.S.S. FARRAGUT2
SU.S.S. ENTERPRISE-E1

というわけで、前回の結果と合わせると以下のようになる。

No.船名
12U.S.S. ENTERPRISE-B
(ワープナセル修正前版)
1
12U.S.S. ENTERPRISE-B
(ワープナセル修正後版)
5
13U.S.S. ENTERPRISE-C2
15U.S.S. ENTERPRISE-D(改)2
16U.S.S. VOYAGER2
17U.S.S. FARRAGUT3
18U.S.S. PROMETHEUS1
19Jem'Hadar Attack Ship1
20FERENGI MARAUDER2
SU.S.S. ENTERPRISE-E1

さて、ENTERPRISE-Bはたくさんあるのだが、未開封なので本当にワープナセル修正後版なのかは開けてみないとわからない。
判断材料は番号シール有りか無しか。番号シールが貼ってあるものはワープナセル修正版として分類している。

あとは無印エンタープライズとD型か…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.14

大人買い第2弾。

この土日は弟子(妻、ジョグダイヤル信者)の友人宅に遊びにいってきた。
大学のときからの友人で、おれもその友人の彼と仲良くしてもらっている。おれが住んでいる地域で放送していない「サクサク」(この番組はとてもイイ!!!)も教えてもらった。

さて、まず土曜日。待ち合わせ場所の駅で降りると、近くにコンビニ発見。「ちょっと覗いてみるか」と店に入る。あった!フルタのスタートレックフィギュア2!まずは軽く2つ購入。店を出ると、ちょうど弟子(妻、ジョグダイヤル信者)の友人とその彼が迎えにきたところであった。

さて、箱を開けると袋に番号のシールが貼っていない。袋を破ってみると…

1つ目、ENTERPRISE-B。またか(5つ目)、と思ったが番号のシールが貼っていなかったので、もしや、と思いナセルパーツを取り出してみると、同じ形!!!
ある意味貴重なENTERPRISE-B、ゲット。

2つ目、無印、D、E、と念じて袋を破ると…

D型(改)。(わたしの想いの斜め上を行ったね)

コンプリートに近づいた。特にナセルパーツが左右対称でないB型を得たのは大きい。
東日本だと思ってちょっとあきらめてたからね。

そして翌日、日曜日。

ジゴロウグッズ(前述のサクサクのキャラクター)を買いに、弟子(妻、ジョグダイヤル信者)の友人とその彼と、4人で東急ハンズへ。
番組が放送されていない地域の人間がグッズ買うよ…
今回は増田ジゴロウなりきりストライカーを購入。応援団も欲しかったなぁ。

そしてここでもスタートレックフィギュア2を購入!!!
6箱セットの大人買い。

弟子(妻、ジョグダイヤル信者)の友人とその彼とお別れをし、電車に乗り帰宅。
ようやく、スタートレックフィギュア2の箱を開けるよ。

さて、お約束通り、手前の箱から。
今回は袋にシールが貼ってある。そして!シールには「S」の文字!!!

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

ENTERPRISE-E ゲット!!!

20箱購入してシークレットが出たので、引きはいい方だ。
うひゃひゃひゃひゃひゃ。

「シークレットは手前の箱」伝説が確立しつつあるな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.12

VOYAGER DVD-BOX 予約開始

Amazon.co.jp で

スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 1 完全限定プレミアム・ボックス
定価: ¥20,800
価格: ¥16,640

スター・トレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 1 コレクターズ・ボックス
定価: ¥15,800
価格: ¥12,640

予約受付開始。いつも15% OFF だったはずだけど今回は20% OFF。
初回は20% OFF だったか?

発売は2004年6月25日

先立つものが…

パラマウント ホームエンタテインメント ジャパンではまだ発表されていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人買い結果発表!

ご自分の未開封スタートレックフィギュア2を横に、ディスプレイの前で「quark、更新まだか…」とつぶやき、何度もブラウザをリロードしていた皆さん!(そんなヒトいないって)

お待たせ!ビジネスの話スタートレックフィギュア2の開封結果発表だ!

さぁ、行くよ。

まずは、噂を信じて手前の箱から開ける…
(店に並べた時、手前の箱にシークレットが入っているという噂)

お、袋に数字の書いたシールが張ってある。袋を開ける前に中がわかってしまうじゃないか。番号は12番。箱の写真を見ると、12番は U.S.S ENTERPRISE-B。おー、いわく付きのB型。袋を破ってナセルパーツを確認。うむ、左右対称だ。(ちょっと残念な気もしないわけではない ^^;)

さー、次だ、次。
あと11箱、このペースで書くからちょっと長いよ。

ウソです。(あぁっ、そこ、怒らないで)

箱を開ければ袋を破らずとも中身がわかってしまうので、まとめて結果発表するよ!

U.S.S. ENTERPRISE-B4
U.S.S. ENTERPRISE-C1
U.S.S. VOYAGER2
U.S.S. FARRAGUT1
U.S.S. PROMETHEUS1
Jem'Hadar Attack Ship1
FERENGI MARAUDER2

自分の感想。
無印エンタープライズは?D型は?E型は?



敗北。_| ̄|○ 主役がいないじゃん(泣)

E型は出てこないのは、シークレットだから仕方が無いとして、メインがあぁぁぁぁぁ!!!

ガタッ。(席を立つ音)

スタスタスタ。(出口へ向かう音)

バタン!(交渉の場を出て行く音)

ビジネスの話、お待ちしています。(だからビジネスの話じゃないって!)

お菓子はどうすればいいのかな?(だからビジ…以下略)

ちなみに種類がかぶってるヤツは未開封です。(しつこい)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2004.03.11

大人買いじゃ!文句あるか!

あまりに近所のコンビニで売ってないので、デパートで並べてあった12個を買ってきました。

スタートレックフィギュア2

これから開けます。詳細は明日。
(じらしてどうする…)

まんが宇宙大作戦もまだ観ていないのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そうしろと囁くのよ。わたしのゴーストが。

本日は仕事を19:00で終わらせ、意を決して車を走らせ、近くのデパートに行ってきた。

食玩を買いに。

おもちゃ売り場を見に行くが、無い。お目当てでないものは置いてあるのになー。
次に食品売り場のお菓子コーナーへ。

あ、あった。攻殻機動隊 S.A.C の食玩!!!フルタのスタートレックフィギュア2!!!あぁ、こんなにたくさん。
まずはスタートレックフィギュアを、当たり前のように12個買い物かごに入れて。

さて、問題は攻殻。おれの狙いはトグザ。
これまでの経緯は「攻殻の食玩買った…」「バトー・バトー・バトー」

スタートレックフィギュアを大人買いしたので、あまり多くは買えない。ここは自分のゴーストを信じてランダムに3つ選ぶ。
これとこれとこれだ!

この3つを選べ、と囁くのよ。私のゴーストが。

そして帰宅。あ、開けるぞぉぉぉぉぉ。

1つ目、社長 & メイドアンドロイド。持っていないから嬉しいけど、トグサじゃない!

2つ目、社長 & メイドアンドロイド シークレット。持っていないから嬉しいけど、トグサじゃない!

最後、…





で、出た、トグサ!
トグサ


三人揃った!
素子 バトー トグサ


そして…3人の台座を組み合わせると…
笑い男


笑い男出現!!!

やった。おれのゴーストの囁きは正しかった。ここまで来たらあとは草薙素子(B-TYPE)を狙うか…

この後はスタートレックフィギュアのレポートだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.10

まんが宇宙大作戦は明日から!

スーパーチャンネルで明日 3/11 から放送開始。

まんが宇宙大作戦!!

STARTREK.COM では The Animated Adventures と表記されている。どうやらアニメシリーズ生誕30周年のようだ。これは知らなかった。

さらに詳しいことは、ANCHORさんのホらデッキに記されている。
「まんが宇宙大作戦」というカテゴリがあるのでそちらを参照して頂きたい。

放送時間は午後5時と次の日の深夜1時から2話ずつ。予約録画を忘れるな。

ところで、昨日気づいたのだが、ホらデッキは日刊ココログ・ガイドに紹介されていました。遅くなりましたが、おめでとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.09

大失敗

昨日は「フルタのスタートレックフィギュア2 東日本で発売開始だが」という日記を書いた。

だが、おれは重大な失敗をしていた。実はこの記事はトラックバックしていたのであるが、肝心のトラックバック先のことが一切書かれていない。
そればかりか、トラックバック先を読まないと、話の流れ的に不自然な部分がある。

そこでトラックバック先の方に謝罪してお詫びします。
トラックバック先はANCHORさんの「ホらデッキ」。
トラックバックした記事は「東日本発売:スタートレック・フィギュア2」でした。
以後、このようなことが無いように気をつけたいと思います。申し訳ありませんでした。

さて、これを読んで「quark!!!反省せい!!!」と思った方は、コメントに「なにやってんの!」と書いて頂きたい。ぜひ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.03.08

フルタのスタートレックフィギュア2 東日本で発売開始だが

東日本3000万人(推定)のスタートレックファンが待ちに待った、フルタのスタートレックフィギュア2

ようやく東日本での発売となった。
さーて、今回は「しょっぱなから大人買いしちゃうよー」と仕事を終え、帰宅途中のコンビニを全て回るつもりで会社を出た。

だが!!!まるでボーグが「巡回は無意味だ」と言わんばかりの無惨な結果!!!

最初のコンビニ、置いてない。

次のコンビニ、置いてない。

3つ目のコンビニ、置いてない!!!

最後のコンビニ、置いてない!!!!!!

_| ̄|○
_| ̄|○
_| ̄|○
_| ̄|○
_| ̄|○
_| ̄|○
_| ̄|○
_| ̄|○
_| ̄|○
_| ̄|○

手にすることさえできず…

本当に「なにやってんの!」と惑星連邦とは違う連邦の艦長にコンビニを叱責して頂きたい。

ところでKITORAさんは Enterprise-E は入手されたでしょうか。

(追記)この記事はANCHORさんの「ホらデッキ」の「東日本発売:スタートレック・フィギュア2」にトラックバックしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.03.05

Birthday(Jolene Blalock)

本日はお待ちかね!Jolene Blalockの誕生日です。
名前を見て、「誰?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、スタートレックの最新シリーズである ENTERPRISE のバルカン人 T'Pol(トゥポル)を演じている方です。

写真をご覧になればおわかりだと思いますが、男性ファンはトゥポルが画面に映っているだけでもOKではないか。セブンにも負けてないし。ENTの最初の見所?はトゥポルのXXX(自主規制)だったりするわけで、最初見たときは「スタートレックも変わったな…」と思ったよ。

しかし、スタッフもバルカン人を演じさせるとは罪なことを。いやいや、バルカン人のポン・ファーの話で盛り上げようと考えているのか?
おれは1stシーズンしか観ていないし、観ることが出来ない方もいると思うので、あまり詳しくは書かないが、見所は地球人を見下しているバルカン人が、どう仲良くなっていくのか、というところかなぁ。
ENTはDS9の後半やVOYみたいに戦争するぞっていう方向に持っていかないで欲しい。安易に視聴率を狙うより、TOSやTNGの様に初心に返って作って欲しいなぁ。

なんにしても、こんな駄文を読んでいるより、googleのイメージ検索で彼女を見た方がよっぽどいいと思うので、こちらで楽しんでください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.03

Birthday(James Doohan)

きょーおはたのしい James Doohan の誕生日!(強引な始まり方)

いちいち書かなくても分かると思いますが、STAR TREK の Montgomery "Scotty" Scott 役の James Doohan です。おれの中ではエンジニア → オブライエン(怒られそう)なのだが、スコッティは別格ですな。伝説のエンジニアと言っても文句は出ないでしょう。

TNG から STAR TREK を観はじめたおれにとって、スコッティを初めて画面で観たのは TNG の Relics「エンタープライズの面影」でした。最初観たときは「ラフォージよ、その扱いはかわいそうだ…」と思いました。
TOSから観ていた方達はなおさらそう思ったのではないでしょうか。当然、後で活躍するんだけどね。

で、その後観たのは Generations かな?その後劇場版1から順番に6まで。その後ようやくTOSを観たのだと思う。
スリムでヒゲのないスコッティ…。(ごめんなさい)
でも昔から観ていた方々にとってはこの逆なわけで。やはり、あの変わりようはショt…ゲフン、ゲフン!…クでしたか?

もう80歳を超えていますが、まだまだテレビ出演されているようです。いつまでも現役でいてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.03.01

ENTERPRISE 4月放送開始か?

3月になったのでSuper Channelのサイトを見たら「来月のオススメ」に「エンタープライズ」の文字があった!

その下の「待機中 & 再開予定作品」に「エンタープライズ 2nd」ってあるから4月は1tシーズンで、2ndはその後ですか?
やっぱり2ndシーズンの放送時期ははっきりしていないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムービーテレビジョンが民事再生手続き申請

ロイターのニュースから。
STAR TREK的にはムービーテレビジョンといえば東北新社と日本でのSTAR TREKの放映権を争い、勝った会社である。

DS9 5th以降、VOY 4th以降、ENT 、劇場版は「叛乱」からの配給、翻訳などを行っていたわけだが、この先どうなるんでしょう?(←記憶が曖昧なので間違っていたら指摘してください)
ファンとしてはこれまで通り、日本で放映されれば文句は無いんだけど。
と思って、ムービーテレビジョンのサイトを見たら、既にパラマウントの作品は取り扱いできなくなっていた(リンク先はPDFです)模様。これ、今年の2月12日に発表されていたんだけど、どなたかご存知でした?

東北新社が Enterprise の放映権を買うのでしょうか?
とにかく続きが観ることが出来なくなりませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »