« Birthday(Linda Park) | トップページ | うさぎもいいが、黒猫もいいじゃないか »

2004.07.10

James Doohan の状況

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、TOS のスコッティ役、James Doohan 氏の近況が www.startrek.com に載っています。アルツハイマー病の初期段階らしい。

Doohan Responds to News of Alzheimer's

勝手に訳しちゃったらまずいかなぁ。正確な訳ではないですが、意味は通じると思います。
以下、おれの翻訳。

アルツハイマーのニュースに答えるドゥーハン

伝説のエンジニア "Montgomery Scott" として愛された俳優 James Doohan が、最近アルツハイマー病と診断されたことは今週の報道で広く報告されました。
彼は神経の混乱が進行する最初の段階です。しかし、84 歳の俳優は来月の終わりに名誉を手にするスペシャルコンベンションに出席することを計画しています。

「彼はコンベンションで彼のファンに会う事や、Walk of Fame で星を得ることを楽しみにしています」と Doohan の代理人を28年間やっている Steven Stevens Sr. は言いました。

Planet Xpo によって組織された「転送してくれ、スコッティ...最後にもう一度だけ」というイベントが、Los Angeles で8月28-30日に催されるでしょう。続いて8月31日(火) Doohan に Hollywood Walk of Fame の星を与えるセレモニーが行われます。

しかしながら、主賓は車いす生活を余儀なくされており、その時の彼の調子によってコンベンションで話す能力が制限されるかも知れません。

伝えられるところでは、Doohan はアルツハイマーの始まりの結果として短期記憶は落ちはじめています。しかし、長期記憶は損なわれておらず、今もなお人々を認識する事が出来ます。彼の息子である Chris は、父はスタートレックの日々やノルマンディ上陸への参加を含む第2次世界大戦の経験について、今まで通り詳細に話す事が出来る、と述べました。

Stevens は Doohan は糖尿病と肺繊維症(第2次世界大戦の間化学物質に晒された結果の後)と同時にパーキンソン病(筋肉の連携と震えが引き起こす神経系の障害)に冒されているにもかかわらず、現在体調が良い事を確認しました。彼は最近肺炎で13週間入院しました。

しかし、Stevens によると、今週 Doohan がテレビを観て自分のニュースを聞いたとき、妻の Wende にニコニコしながら「もし私がアルツハイマーなら、私は思い出していただろうと思う」と言いました。

Doohanは、Wende および4歳の娘 Sarah と共にワシントンでシアトルの外に住んでいます。

4歳の娘がいる事の方にビックリした。

|

« Birthday(Linda Park) | トップページ | うさぎもいいが、黒猫もいいじゃないか »

「スタートレック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6049/940634

この記事へのトラックバック一覧です: James Doohan の状況:

« Birthday(Linda Park) | トップページ | うさぎもいいが、黒猫もいいじゃないか »