« ねこのおもいで3 | トップページ | ねこのおもいで4 »

2004.09.07

そもそも事の始まりは、僕がタイムトラベル実験を…

神渡 りりさんの「ねこまんだら」で知った情報(TBのURLはどこでせう?)。
タイムマシーンにお願い(Quantum Leap: Complete Second Season) DVD-BOX が出る!!
リージョンコードは1なんだけどね…

「タイムマシーンにお願い(Quantum Leap)」って何 ?
ENTERPRISE のアーチャー船長役、Scott Bakula が主役のSFドラマです(SFって言っていいのか)。邦題がダサイからといって騙されてはいけない。

日本ではあまり人気がなかったらしく、全5シーズンのうち2シーズンしか放送していないが、おれ個人の評価では2シーズン分だけで比較するならば、Quantum Leap >>> ENTERPRISE(正直)。

どんな話かというと、

天才量子物理学者のサム・ベケット博士(Scott Bakula)が自分の開発した実験装置で過去に飛ばされてしまい、同僚のアルの助けを借りながら、現代に戻る、というお話。

過去に飛ばされる、といってもせいぜい1900年代後半限定。過去にいくのはサムの意識のみ(リープする、という)。しかも意識は他人に入っているのである。女性にリープすると Scott Bakula が女物の服を着ています。

物語は、誰かの意識に入る。&rarr サムだけに見えるアルのホログラムが、サムの開発したコンピュータ、ジギーから聞いた状況を説明する(これで現代と連絡する)。&rarr 何かを成し遂げる(第1話だとリープした男性の妻の出産を成功させる)。&rarr どこかの時代の誰かにリープする、の繰り返し。

第5シーズンのオズワルド(ケネディ大統領暗殺容疑者)にリープする話とか、面白そうなんですけど…
数年前にスーパーチャンネルで放送していたんだが、もっかい放送してくれんかなぁ。

というのを思い出して、Quantum Leap: Music From The Television Series
を注文してしまった。
Scott Bakula の「ラ・マンチャの男(ミュージカル ドン・キホーテ)」を聴きたくなったのでした。

ENTERPRISE での吹替えは谷口節さんだけど、Quantum Leap の時は安原義人さん(キャッツ・アイのトシっていうといい?)でした。吹替えは安原さんの方が好き。

|

« ねこのおもいで3 | トップページ | ねこのおもいで4 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ご紹介いただき、ありがとうございます。

ラ・マンチャの男、良かったですよね。
Scottはミュージカルの経験もあるので、吹き替え無しであれだけちゃんと歌えるんですね。
彼がキャロル・バーネットと競演した番組は素晴らしいんですよ。

ENTの吹き替えですが、谷口さんなんですね。
実は私、彼の声も好きです。
女医のマイク先生のお相手役はぴったりだったと思います。

でも、サムはやっぱり安原さんじゃないといやだなぁ。
あ、1回だけ、自分が生まれる以前の時間にリープするエピソードあったはずですよ。
(歴史上の有名人とかになるのと共に、ルール違反なんですけどね)

TBについては、ウチのエントリーのコメントに書いておきました。

投稿: 神渡 りり | 2004.09.07 23:56

神渡 りりさん
ラ・マンチャの男はシビれました。
放送を観た当時もCDを探したのですが、
その頃はネットで買うなんて時代ではなく、
店にも置いてなかったので、今まで忘れてました。

でも、サムはやっぱり安原さんじゃないといやだなぁ。
そうですね。安原さんのサムは良かった。
私、機会があればスーパーチャンネルに「再放送してくれ」
とリクエストしているのですが、実現しません。
もう権利を持ってないのかも。

投稿: quark | 2004.09.08 00:33

えぇっと、たしかサム・ベケット博士の相棒の役のDean Stockwellが
ENTに出ていましたよね。どこかでそんな話を聞いたんですが。

投稿: 星羅 | 2004.09.08 16:40

星羅さん
よくご存知で。
Detained
http://www.startrek.com/startrek/view/series/ENT/episode/124257.html
です。
1回目観たとき気付きませんでした…
_| ̄|○

投稿: quark | 2004.09.08 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6049/1380926

この記事へのトラックバック一覧です: そもそも事の始まりは、僕がタイムトラベル実験を…:

« ねこのおもいで3 | トップページ | ねこのおもいで4 »