« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の記事

2005.02.28

われはロボット。

弟子(妻、ジョグダイヤル信者、○女子、ネコ好き)の携帯電話の着信音が、「攻殻機動隊 S.A.C.」のタチコマに設定されている。携帯公式サイトがあるようだ。

で、その着信時のセリフが「われはロボット」。DVD に収録されている「タチコマな日々」で言っているセリフだ。

着信があると「われはロボット。われはロボット。われはロボット。…」

タチコマたん…(;´Д`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.27

品薄?入手不可?

我が家にはプリンタがない。さすがにそろそろ「欲しい」という声が聞こえてきたので、昨年末に注文した。

Can○n P○XUS iP41○○R。

無線LANプリントに対応している。それだけの理由でこれを選んだ。(念のため家電量販店で同系の機種のプリントは確認しましたよ)

しかしこの機種、非常に生産数が少ないらしく、入手困難なことが後でわかった。当初は年賀状印刷目的であったが、結局2004年中には届かず。

そして1月も音沙汰なし。2月、商品が入手困難であるということで、店の方から注文をキャンセルされてしまった。この機種だけが値段的にも機能的にもちょうど良かったのに。なんてこった。

プリンタ + 無線LANプリントサーバという手もあったが、それでは高くつく。さて、同じような機種が他にあればいいのだが。(探して比較して…ああめんどくさ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.26

2月26日はChase Mastersonの誕生日

本日は DS9 の Leeta 役、Chase Masterson さんの誕生日です。

IMDb を読んでみたら、Jonathan Del Arco(TNG のHugh : ブルー)と仲が良くて、DS9のオーディションを勧められたそうです。

さらに DS9 コンパニオンによると、最初はジェイクのガールフレンドのダボ・ガールの役でオーディションを受けたのですが、演技がリータのようなセクシーさ全開だったので、そのエピソード The Abandoned(捨て子の秘密)の監督、Avery Brooks(シスコ)が「息子のガールフレンドにはふさわしくない」と判断したとのことです。ジェイクの相手じゃ当然だな。

そして、DS9 初登場が 3rd シーズンの Explorers(夢の古代船)。
その後、3rd シーズンの Facets(クルゾンの秘密)、4th シーズンの Bar Association(ロムの反乱)と出演して、5th シーズンからようやく頻繁に出演するようになってました。

わりと最初出ているような気がしたけど、違いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.24

重力を発生させるには

フジテレビで「地球45億年の奇跡2フードプラネット・食べる惑星〜みんな地球を食べて生きてきた〜 」という番組を放送していた。

本日は宇宙食が取り上げられた。重力の無いところでは船内に食べ物が飛び散らないように様々な工夫がされていることが紹介される。

塩は水に溶かして、コショウは油に溶かしてもっていくんだそうな。そこでふと思う。「スタートレックでは船内で重力あるなぁ…」(たいていの宇宙ものには普通に出てくるが)

ENT ではアーチャーがシャワー(ENT ではまだソニックシャワーではなくて水のシャワー)を浴びている時に、船内の重力が一時的に切れるシーンがあったが、重力制御ってどうするんだ?

こういうときはStarTrek科学技術解説。ありましたよ、人口重力

読んでみて…スタートレックの世界では普通に人口重力があるが、やはり難しいんだな。地味に難しい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005.02.23

2月23日はMajel Barrettの誕生日

本日は TOS の Christine Chapel 役、TNG の Lwaxana Troi 役、Majel Barrett さんの誕生日です。

あまりにラクサナの印象が強くて他が消し飛んでます。(^^
TOS のパイロット版、The Cage(歪んだ楽園)でナンバーワン(副長)役なのですが、DVD まだ観てません。_| ̄|○

ジーン・ロッデンベリーが最初に構想した人物像は「スタートレック大研究 II」に載っています。

「ナンバー・ワン」とだけ呼ばれている。神秘的な女性で、ナイル渓谷のようにその肉体は細く、浅黒い。20歳から50歳までずっと変わらないような年齢不詳の女性。ずば抜けた才能を持つ。「ナンバー・ワン」は無表情で、クールにふるまうのが好きだ。艦上にある多数の装置システム、部門、乗組員に関する詳細な知識ではロバート・エイプリルを凌ぐ。エイプリル船長が艦を離れたとき、「ナンバー・ワン」が指揮を執る。
これがテレビ局のお偉いさんには受けなかったみたいです。

1960年代は女性が高い階級で、部下の男性に命令する、なんていうのは考えられなかったようですね。結局ナンバーワンというキャラは消されて、設定はスポックに移されることになったようです。そのスポックも最初は耳と眉が「悪魔っぽい」外見だったので、視聴者に受け入れられないと判断されたみたいですが、消されなくてよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.22

2月22日はJeri Ryanの誕生日

本日は VOY の Seven of Nine 役、Jeri Ryan さんの誕生日です。

VOY の DVD-BOX シーズン4の特典映像には、Jeri Ryan さんへのインタビュー映像が入っています。

いやまあ、なんというか、役を離れれば普通の役者さんだと思うのですが、インタビュー映像はちょっと笑いすぎじゃないか? とも思います…ああいう方なんでしょう。

まだ日本で VOY が始まったばかりの頃、VOY で 4th シーズンから新たなメンバーが加わるという話を知り、セブンの写真を見て、あれで子供がいるって知ったときはビックリしました。

いまは Boston Public というドラマに出ているみたいです。プロデューサーが David E. Kelley だから法廷ものかと思ったら、「学園ドラマ」って書いてある…ふーん。

キャラクタ紹介を読んだらジェリ・ライアンさんは弁護士の役でした。吹替えはどなたかわかりませんでした。実は字幕版だけだったりして。いやしかし、FOX チャンネル魅力的だ…

IMDb のトリビアがなんだかワイドショーネタっぽい。バストのサイズとか書かんでもいいと思うが(しかも1989年のサイズ)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.02.21

ウルトラなジャンプ

荒木飛呂彦先生が描く STEEL BALL RUN(Flash、音声有り)が週刊少年ジャンプからウルトラジャンプへと掲載誌を移行することとなった。

連載再開が決まって嬉しいのだが、やはり週刊ジャンプではムリか…週刊で読みたかった。

で、ミニ画集などというおまけもついていることだし、今月号を買ってみようかと本屋へ。
週刊ジャンプとか月刊ジャンプのノリを想像していたのですが、ウルトラジャンプ今月号の表紙を見て、一瞬固まる。

「うあ、こういう系かぁ」と思いつつ、まだ S.B.R の連載は再開していないのに買う。
おお、「BASTARD!!」 も 「R.O.D」 もあるよ。3本も読めれば OK だ!

さて、近所では売ってないなぁ。&larrこれが問題。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.20

セカンド・コンタクト

昨日(2/19)はANCHORさんとペパーランドでセカンド・コンタクトしてきました!

今回は他の方々にも声をかけてみたのですが、皆様あいにく先約が入っており、前回同様、二人っきりで(&larr「きり」とかつけんな)。

弟子に「マニアックな話をしてくるのかね」と言われましたが、その通りでした。

ペパーランド店内で流れていた映像もマニアックでした。面白かったです。そしてまたも格安なお値段で飲食させて頂きました。安い!美味い!いいお店だ…

途中から前回もご一緒させて頂いたOさんも加わり、話も盛り上がってしまって、帰宅予定の電車を1本逃してしまいました(無事、次の電車で帰りました)。楽しい時間はあっという間ですね。

この後、ANCHORさんはquarkを出し抜いて(笑)、VOYAGER を入手したようです。ワタクシもうかうかしていられません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.02.18

旧TNG 新TNG プラスVOY

スタートレック ネクストジェネレーション コンパニオン新版届きました!

発売日は今日だったから、明日届くものだとばかり思っていましたが。

TNGコンパニオン

左が「スタートレック大研究III」。右が「TNG コンパニオン」。原著は同じですが、旧版(1996年発行)はジェネレーションズまで。新版はネメシスまでの記述があります。

まずは追加された劇場版3作品から読みたいと思います(&larrこれからかよ)。

さらに! VOYAGER の 6th シーズン、7th シーズンの予約も可能になったようです。
ようやく一息つけます。あとは TAS、ENT ですなぁ。

スタートレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 6 完全限定プレミアム・ボックス
スタートレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 6 コレクターズ・ボックス
5月27日発売予定です。

スタートレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 7 完全限定プレミアム・ボックス
スタートレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン 7 コレクターズ・ボックス
6月24日発売予定です。

Amazon から予約するときは別々に注文するべし。予約特典が付かない可能性があるのと、7th シーズンが出るまで発送されなくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.16

2月16日はLeVar Burtonの誕生日

本日は TNG の Geordi La Forge 役、LeVar Burton さんの誕生日です。

ボケのデイタに対して、ツッコミ役のラフォージ。TNG の漫才担当である。さらに「やられ役」のポジションも彼だ。女性に振られ、身体にダメージを受ける。VOY で言うとハリー…ゲフッゲフッ…だ。

しかしこうして文章にしてみると、VOY のキ…ゲフッゲフッ…ムと並べるのはとんでもないことだ。ラフォージはエンタープライズの危機を何度も救っている。機関主任という立派な肩書きもあるのだ!

とはいうものの、TNG の初代機関主任はラフォージではなかったことを憶えている方は、どれほどいらっしゃるだろうか?(そうでもない?)
よぉーく思い出してみると、ラフォージのユニフォームは最初、赤だったでしょう? たまに操舵席に座っていたでしょう?

さらに、TNG で初監督をしてから DS9、VOY、ENT と順調に他シリーズでもいくつか監督しております。ENT だと First Flight(運命の飛行)がよかった!

ライカー役のジョナサン・フレイクスよりスタートレックの監督作品は多いですね(フレイクスが少ないんだが)。でも劇場版の監督はフレイクス。数じゃないんだなぁ。ちなみに監督は脚本を選べないそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.02.14

2月14日はAndrew Robinsonの誕生日

本日は DS9 の Elim Garak 役、Andrew Robinson さんの誕生日です。
ちなみに StarDateカレンダーの写真はライカーとトロイの結婚式です。いつもは誕生日キャラの写真なんですけどね。ああ、今日はバンアレン帯ですか(古杉)。次の日はちゃんと?ガラックですよ。

DS9 の人気キャラNo.1ってガラックなんでしょうか? DS9 はメインキャラ、サブキャラそれぞれ味があるので、確実に「このキャラがNo.1」といえるキャラが存在しないと思うのですが、ガラックは間違いなく上位に入るでしょう。日本だと吹替えの大川透さんの功績も大きいかもしれません。

IMDb によるとシディグ(ベシア)&ヴィジター(キラ)夫妻の息子の名付け親なんですね。シディグがお願いしたんだろうか。

DS9コンパニオンにも書いてありますが、ガラック初登場のシーンでベシアがガラックを「さん付け」で呼ぶのですが、ガラックは「ガラックと呼んでください。気など使わず」と言っています。

原語ではベシアが "Mr.Garak" と呼ぶと、ガラックは "Oh, it's just Garak-- plain, simple...Garak"と答えるわけです。

カーデシアのスパイじゃないか? と疑われているのに "plain. simple" と付けることによって疑惑がますます深まってしまうわけです。面白いですなー。DS9コンパニオンのおかげで、DS9がより楽しめますよ。

実は DS9 と VOY でちょっとだけ監督をしております。
DS9 は Looking for par'Mach in All the Wrong Places(クワークの再婚)。
VOY は Blood Fever(消えた村の謎)、Unforgettable(姿なき追跡者)です。
ああ、VOY のエピがどんなんか思い出せない。これから観ます(去年と同じオチですまん)。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.02.13

下を向く

世間の盛り上がりとは逆に、自分の中でがっかりしっぱなしのサッカー日本代表。

北朝鮮に「次は平壌で勝つ!」と自信を与えてしまったのではないか。
アジア1次予選でオマーンと戦ったときから指摘されていた問題は、解決されないままここまで来てしまったのではないのか。
バーレーンはアジアカップ以上に難敵となりそうだ。
移動日程がキツいが、監督はアジアカップ同様、選手の疲労を考えないメンバーで戦うのだろうか。

いろんな不安材料が思い浮かびます。これまでの戦いをみる限り、チームの問題点は一向にに改善されそうも無いし、勝っても全然喜べません。いや勝った事自体は喜ばしいのですが、テレビで報道されるようなサポーターの皆さんのように、勝利を笑顔で喜べる気持ちにならないのです。

サッカーは好きです。Jリーグも好きです。でもジーコ監督の日本代表だけはどうしても好きになれません。自分は日本を応援するのにふさわしくないのか、とも考えます。

試合を観ても「日本に勝ってもらいたい」とは思いますが、心の底から応援していません。こんな人は少数ですかね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.02.08

2月8日はEthan Phillipsの誕生日

本日は VOY の Neelix 役、Ethan Phillipsさんの誕生日です。

ニーリックスは全シリーズ見回してもキャラとして特殊ですね。クワークが同じ系統かと思いましたが、やっぱり違います。
スポックに対するマッコイ、オドに対するクワーク、トゥポルに対するタッカー。うーん、やはりちょっと違う。

さて、ニーリックスの評価、どうですか? 「好きなキャラはセブンです!」「ドクター好き!」
うむ。たしかに VOY はセブンとドクターが人気を二分しているといってもいい。だが、ニーリックスというキャラをほんの少し思い出してみてはどうでしょう?

セブンは言いました。「彼の役割は多彩だ」と。劇中の VOYAGER での役割も多彩でしたが、役としても他のキャラを引き立たせられる位置にいたのではないでしょうか。ニーリックスとからまないトゥボク、ドクター、セブン、ジェインウェイ。

全然面白くないですね。VOY をご覧になった方ならわかると思います。

IMDbをみたら、Jeffrey に出演していました。気付かなかった…
パトさんと共演しているんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.06

さらにお求めやすく

Amazon をみたら 宇宙大作戦 GALAXY BOX が3割引ですよ!! ¥64,680 (税込)です。

売れ残ってんな…_| ̄|○

とにかくお買い得なので、迷っていた方はどうでしょうか?
(リンクはアソシエイトリンクです)

宇宙大作戦 GALAXY BOX
宇宙大作戦 GALAXY BOX
posted with amazlet at 05.02.06
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2004/12/17)
売り上げランキング: 337
通常24時間以内に発送

さっき「たまにはスタトレ以外のエントリ」書いたばっかなのに…

| | コメント (10) | トラックバック (1)

ひといき

ワタクシ、「三国志」とか「項羽と劉邦」とか中国の歴史物が好きでした。

きっかけは中学のときだったと思います。友人が横山光輝の三国志を持っていて、それを読んだのが始まりでした。いや、コーエーの三国志が先か? まあいいか。

その後は三国志を扱った本を読みまくった記憶があります。学校の図書館から、本屋の歴史ものコーナーやらあさっていました。
(スタトレと置き換えたら今も変わってないわ)

三国志を読んでいると、さらに前の時代の話も読みたくなります。「項羽と劉邦」も横山光輝版、司馬遼太郎版を読みました。封神演義やら、反三国志やら、水滸伝やら、創作ものと史実を扱ったもの関係なく読みまくった記憶があります。

おかげで昔は史実の中国の歴史もかなり詳しかったんですが、いまはすっかり忘れてしまって全然わかりません。最近は北方謙三版三国志とかありますね。

たまにはスタトレ以外のエントリでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.02.05

ENTに対して今できること

U.S.S KyushuさんでENT 応援サイトがまとめられています。決定が覆る可能性は低いと思いますが、できることはやりましょう。

続きを読む "ENTに対して今できること"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.02.03

悲しい出来事

その1。
仕事から帰宅して、blog のコメントで ENT 打ち切りを知る。
椎名まおさん、コメントしようと試みたのですが、Internal Server Errorになってしまいます。でも他の方はコメントできてるんですよね…)

その2。
テレビの電源を入れると(すでに22:00過ぎ頃) CUBE 放送してた…_| ̄|○
Nicole deBoer が出演しております。

CUBE ファイナル・エディション
ポニーキャニオン (2003/12/03)
売り上げランキング: 5,045
通常4日間以内に発送

(追記)放送していたのはCUBE2でした!

| | コメント (17) | トラックバック (3)

2005.02.02

2月2日はBrent Spinerの誕生日

本日は TNG の Data 役、Brent Spiner さんの誕生日です。

思えば、デイタは The Naked Now(未知からの誘惑)を初めて観たときからワタクシの心をわしづかみでした。

人間の「浮かれパーティー」の跡を見て「人間はこんなことをするんですか」と尋ねるデイタ。
ヤーの誘惑を受け入れ、自分にはあらゆるテクニックが組み込まれていることを語るデイタ。
ヤーの部屋から戻ってきてターボリフトに寄りかかって現れるデイタ。
酩酊状態になって後ろに寄りかかろうとしたけど、後ろには何も無くて床にバタッと倒れるデイタ。
バラバラになった機関室の制御チップをものすごい早さで(早送りで)元に戻していくデイタ。

あなたは実に面白い!

感情を獲得し、皮膚の感覚を獲得し、最後にはその命も犠牲にしました。もし可能ならば "STAR TREK XI The Search for Data" を観たいのですが…

Brent Spiner = Data という認識はいつまでも持っていてはいけないのかもしれません。

Brent Spinerさん、The Aviator(アカデミー賞11部門ノミネート)にも出演しているみたいです。

またもケーキでお祝いしました

| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »