« 祝!婚約! | トップページ | 雷とタイマーと »

2005.03.26

3月26日はLeonard Nimoyの誕生日

本日は TOS の Spock 役、 Leonard Nimoy さんの誕生日です。

シャトナーと違って、もうあまり活動はしていないのでしょうか? コンベンションには出てこられるみたいですが。
TOS の DVD はまだちょっとしか手をつけていませんので、TNG の話でも。

TNG でスポック大使として出演した Unification Part I, Part II(潜入!ロミュラン帝国)のときは、スタートレック25周年だったのですね。初めてこのエピソードを観たときはスポックがどれほどのものかまったく知らなかったので、データとの共演シーンもよくわかってなかったです。

人間に近づきたいデータ。人間とヴァルカンの子として生まれ、人間の部分を捨てたスポック。TOS からのファンは喜んだんでしょうねえ。

TNG のDVDコンプリート・シーズン 5 の特典映像がよいです。

TNG のスタッフ、キャストがスポックの登場に緊張していたことが伝わってきますし、スポックが登場することで TNG が認められた気がする、と語るシーンはスタッフの自信が揺るぎないものとなったことがわかります。

次世代のシリーズを作るということは、前のシリーズに劣らないものを作る、前のシリーズのファンに認められるものを作る、という点で大変なことなのでしょう。ワタクシには想像もつきません。

(ここからちょっとネタバレ)
ENT で人間とヴァルカンの間に子が出来たら…という会話が出てきますが、ENT の時代には「そんなことあり得ない」と考えられています。22世紀には考えられなかったけど、23世紀には実現しちゃうのね。

|

« 祝!婚約! | トップページ | 雷とタイマーと »

「スタートレックキャスト誕生日」カテゴリの記事

コメント

へぇ~、TNGの特典映像みてみたいですね。
スポックは、常にヴァルカン人でありたいと自分を制していますが、時々人間である感情が湧きあがるところをまた、ぐっと抑える。
小説版もこれの繰り返しで、いつもいつスポックが怒り出すか、というところもおもしろいところでした。
(^^ゞ

投稿: イメカ | 2005.03.28 22:06

イメカさん
二人のやり取りはこんな感じです。
データ「人間性を捨てて惜しいと思ったことは?」
スポック「後悔はない」
データ(少し考えて)「"後悔"? 人間的表現ですね」
スポック「そうだな 興味深い」

いい脚本作りますな。

投稿: quark | 2005.03.28 23:12

シャトナーにニモイ、大物が続きますねえ。
ニモイは刑事コロンボの犯人役で見たことがあります。

ところで、いまの?スポックって、正確には2代目なんですよね…。そんなことを言い出すと、データやオブライエンあたりも怪しいのですが。

投稿: Fozy | 2005.04.02 01:31

Fozyさん
おお、そう言われると歴代シリーズに1人は
そういうキャラがいますね。
VOY だとキムか。
ENT もそのうちあるのでしょうか。

投稿: quark | 2005.04.05 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6049/3449560

この記事へのトラックバック一覧です: 3月26日はLeonard Nimoyの誕生日:

« 祝!婚約! | トップページ | 雷とタイマーと »