« 万里の長城は宇宙から見えます? | トップページ | ありえない »

2005.06.05

謎のファミリークラブ星人(Duet)

ビクターファミリークラブのメールマガジン、TREK PRESS が届いた。
スタートレックシリーズの DVD 発売の告知だ。

だがビクターファミリークラブはまたしてもやってくれた。

6月はスタートレック ヴォイジャー DVDコンプリート・シーズン7のDVDが発売されます。これで新スタートレック、スタートレック ディープ・スペース・ナインに続きスタートレック ヴォイジャーのDVDボックスも全て発売されました。宇宙大作戦も昨年末に3シーズンが一度に発売されましたので、残るはスタートレック エンタープライズだけということになります。

わざとやっているのかそうでないのか。我々ファンに挑戦状を突きつけている。
そこで、ANCHORさんの「ホらデッキ」のエントリ「戦闘種族ファミリークラブ星人」をお読み頂きたい(残念なことに、どうしてもトラックバックが反映されません)。

……

………

気がつくとわたしはディープ・スペース・ナイソに居た。目の前にはファミリークラブ星人がいる。突然彼は逃走した。才ドと保安部員が彼を囲む。
彼は言う。「私は何もしていない」
才ド「じゃあなんで逃げた」
ファミリークラブ星人「この耳の大きな男は私を憎んでいる。私からぼったくろうとしていることくらいわかるさ」
才ド「ほぉ。身に覚えがあるのか」
「私はファミリークラブ星人だからね」

彼は独房に入れられた。ファミリークラブ星人の名はアリッツァ。なぜか私が取り調べを行うことになった。

「食事中悪いが、2、3、聞きたいことがある」
「嫌だと言ったら?」
「嫌でも聴いてもらう」
「やっぱりね」
「私の仕事だからな」
「ファミリークラブ星人を追求するのは仕事じゃない。執念だ」
「スタートレックシリーズのリリースされていない DVD はエンタープライズだけだと言ったね」
「残念ながらね」
「まんが宇宙大作戦の DVD は無いと?」
「そうです」
「嘘はよしなさい。まんが宇宙大作戦もスタートレックだ。つまり DVD もリリースされるはずだ。こんなに見え透いた嘘なら、尋問はすぐに終わるだろうね」
「では見え透かない嘘をつくことにしましょう」
「まんが宇宙大作戦の DVD はリリースされるのか」
「聞かない方がいい」
「いいから答えなさい」
「がっかりしますよ」
「…早く言いなさい」
「メールマガジンに書いてある通りです」
「のこるはエンタープライズのみ…」
「ほらがっかりしたでしょう?」

尋問は続いた。

「すべてお話ししたんですから、ここから出して頂きたいな」
「それはできない」
「あぁ、やっぱりね。そうだと思いましたよ。あなたはメルマガに書いてあることなんてどうだっていいんだ。まんが宇宙大作戦の DVD を手に入れたいだけなんだ」
「そんな…」

私は何も言えなかった。アリッツアは私を見て笑った。

だがアリッツァはまんが宇宙大作戦を視聴したことがないガル・ダーヒーノレであることが判明した。私は再び彼を尋問した。

「まんが宇宙大作戦の DVD? シリーズは無かったことになっているのにどうして DVD がリリースされるんだ? そりゃぁ、まんが宇宙大作戦がスタートレックシリーズの一つだと認めたい君たちの気持ちはわかる。まんが宇宙大作戦もれっきとしたスタートレックだと言いたいわけだ。だが君も知っての通り、パラマウソトは宣伝すらしなかった。宣伝するどころか、無かったことにしたんだ」
「ファンたちは喜んで迎えたよ。なぜあんなに小さく扱う必要があったんだ?」
「それは言いがかりだ。この際だから何もかもきちんと説明しておいてあげよう」
「けっこうだ。あなたの嘘には愛想が尽きた」
「嘘だと? DVD がリリースされていないのはエンタープライズだけだと書いたのは逃げ出そうと思ったからじゃない。blog のネタになるだろうと思ったからだ。それを嘘だと言われるのは心外だな」

ところが才ドが重要な情報を持ってきた。どうやらガル・ダーヒーノレは自分から捕らわれにきたらしいのだ。私は尋問を再開した。

「なんでまんが宇宙大作戦の DVD には触れないんだ!」
「くだらないことを聞くんじゃない!メルマガを書くときの私の気持ちがわかるか!腹が煮えくり返ったよ。まんが宇宙大作戦は一部のマニアに支持されているのだからな!」
「まんが宇宙大作戦を視聴したことが無いのに。なぜアリッツァを名乗ったのだ?」
「私は、まんが宇宙大作戦の LD のリリースを阻止したかったんだ!それができなかったのが今まで生きてきた中で一番の心残りだがな」
「あなたはアリッツァなんだな?」
「この私がアリッツァ? あんな女々しいヤツと一緒にしないでもらおうか。私はガル・ダーヒーノレだ。まんが宇宙大作戦の仇!まんが宇宙大作戦の悪夢!」
「ガル・ダーヒーノレは6年前に死亡している。あなたはまんが宇宙大作戦が大好きなエイミソ・アリッツァだ」
「いいや、私は死んではいない。私は永遠に生き続けるのだ。死んだのはアリッツァの方だ。アリッツァは、まんが宇宙大作戦が好きな男でな。部屋に引きこもってまんが宇宙大作戦の LD ばかり観ていたよ。フフフ。夜になると部屋に鍵をかけて、誰にも邪魔されないようにな…ううぅ」

アリッツァは泣き崩れた。私は彼の告白を聞き、拘束室のフォースフィールドを解除した。

「あなたを釈放します。あなたは罪を犯していない。まんが宇宙大作戦がマイナーなのは仕方のないことだ」
「それは違う!ファミリークラブ星人は私を含めてみんな罰せられるべきだ。私がガル・ダーヒーノレだってことにしておいてくれ。それしかないんだ」
「なんでこんなことをしたんだ?」
「ビ○ターファミリークラブの為だ。ビ○ターファミリークラブはまんが宇宙大作戦にしたことを認め、謝罪すべきだ!私の裁判でビ○ターファミリークラブは罪に気づくだろう。我々は償わなければ…私は氏んでいいんだ」

私は釈放されたアリッツァをドッキングポートまで見送ることにした。

「私がガル・ダーヒーノレとして裁判にかけられれば、新しいビ○ターファミリークラブが目覚めたのに。いまさらアリッツァに戻ってどうするんだ」
「あなたがしたことは崇高なことだ。もしビ○ターファミリークラブが変わるとしたら、あなたのような人が必要になる」

だが、アリッツァが釈放されるのを待ち構えていたベイヅョー人が、アリッツァの背中に刃物を突き立てた。背中を刺され、アリッツァは床に倒れた。

「なぜだ!ガル・ダーヒーノレじゃなかったのに!」
「ファミリークラブ星人なんて、誰だって同じだろうが!」
「違う!…違うのに…」

みんなも背中から刺されないように注意しよう(笑)

|

« 万里の長城は宇宙から見えます? | トップページ | ありえない »

「スタートレック」カテゴリの記事

コメント

大作ダァ~
(>_<)

投稿: イメカ | 2005.06.05 01:53

このネタの為に何度も見返していたのか…

流石です、師匠。
(でも病院で寝不足を指摘された当日に遅くまで記事を書いているんじゃありません)

投稿: ひろすけ | 2005.06.05 08:37

イメカさん
一番の心配は大作の割に、読んでくださっている方に
理解されているのか?、ウケているのか?
ってところです。

弟子
ネタの為なら寝不足くらい屁でもありませんわ。

投稿: quark | 2005.06.05 16:48

す、すごい!私にはまねできない。
間違いなく映像で見ていないせいだが、「このシチュエーションはどっかで見た」としか分からなかった^^;
感動作だけど、爆笑作。

投稿: 星羅 | 2005.06.06 10:06

星羅さん
感動作だけど、爆笑作。
そうなんです。DS9 シーズン1のベストエピソードと言われる
名作なんですが…やってしまいました。
ウケれば許してもらえるでしょう。

投稿: quark | 2005.06.06 20:39

いい! 泣けますっ、quarkさん(笑)←笑ってる

>>「ほらがっかりしたでしょう?」

ああ! もう! がっかりだ!(笑)←笑ってる

>>それは違う!ファミリークラブ星人は私を含めてみんな罰せられるべきだ。

そうだ! アリッツァ、いいことを言った!

>>「ファミリークラブ星人なんて、誰だって同じだろうが!」

ああっ、希望の火が……(笑)。


ちなみに「ビク夕ーファミリークラブ」は「夕暮れ」の「夕」でした(笑)。

投稿: ANCHOR | 2005.06.07 00:07

ANCHORさん
ANCHORさんに読んで頂けて、それだけで十分ですよ。

いい! 泣けますっ、quarkさん(笑)←笑ってる
いやぁ…そんなに感動して頂けるとは。

ああ! もう! がっかりだ!(笑)←笑ってる
いやぁ…それほどまでにANCHORさんの心を揺さぶるとは(笑)

「夕暮れ」の「夕」
_| ̄|○

この先、ベイヅョー人とファミリークラブ星人の間に
トーラ・ヅヤノレという子が生まれ、まだまだ悲しい物語は続きます(笑)

投稿: quark | 2005.06.08 00:30

>>この先、ベイヅョー人とファミリークラブ星人の間に
トーラ・ヅヤノレという子が生まれ、まだまだ悲しい物語は続きます(笑)

悲しい話なのに、楽しみです(笑)。

投稿: ANCHOR | 2005.06.08 02:48

ANCHORさん
二つの種族の間に生まれた子と、元スパイの禁じられた愛。
泣けますよ(笑) ← 笑ってますが。

いざTASのDVDが発売決定になったとき、
メルマガにどう書かれるか楽しみです。

投稿: quark | 2005.06.09 01:43

わはははっ。しっ失礼をば。
遅ればせながら、大作に感動!(泣笑)
こ〜れはTASの普及活動の一役を担ったのか。

物語は続くのですね。時々「もしかして良い奴かも?」と、思ってしまうデュ○ットが登場します??禁じられた愛、つらいですが(笑←あれっ)エントリーお待ちしておりますっ。

投稿: セーラーメ〜 | 2005.06.11 22:38

セーラーメ〜さん
おお!感動の涙が!(笑)

エントリーお待ちしておりますっ。
それはファミリークラブ星人のメルマガ次第です(笑)

投稿: quark | 2005.06.12 00:40

すいません、元ネタを差し置いてANCHORさんの方を先に読んでしまいました。

重厚な作品に仕上がっています、情景がはっきりと頭に浮かぶ(そりゃそうか)。

ビクター星人は前途多難ですね。
続編も期待してます。

ニッパー君のお話も感動的ですよ。
もしかしたらアリッツァがご主人なのかもしれませんなぁ・・・
http://members.aol.com/yokoom/nip_story.htm

投稿: odo | 2005.06.13 22:20

odoさん
情景がはっきりと頭に浮かぶ
いや浮かんで頂かないと困る(笑)

ビクター星人は前途多難ですね。
私の表記は誤りで、正確には「夕暮れ」の「夕」ですよ。

投稿: quark | 2005.06.13 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6049/4413113

この記事へのトラックバック一覧です: 謎のファミリークラブ星人(Duet):

» まんがのメッセージ(The Chase) [ホらデッキ]
quarkさんのblog "quark's"で、再び驚愕のネタが扱われていた。 [続きを読む]

受信: 2005.06.09 02:38

» まんが宇宙大作戦 (TAS)を観終わっての感想 [Babylon5以外のメモ by X^2]
 スーパーチャンネルでの「まんが宇宙大作戦」 (TAS)全22話の再放送が終了しました。またしても私はうっかりしていたため、最初の二話を観逃してしまいましたが、それでも第三話以降は全て観る事が出来ました。中々面白かったというのが、ほぼ全話を通しての感想です。  前の記事にも書いたように、勝手に設定を変更している日本語吹き替えを無視して、TOSの「五年間の調査任務」の4年目以降としてみてもそれほど違和感の無い内容で、TOSの幾つかの話の後日談と位置づけられる回も数話あります。一話30分番組...... [続きを読む]

受信: 2006.04.08 22:30

« 万里の長城は宇宙から見えます? | トップページ | ありえない »