« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の記事

2005.10.30

ペパーランドに行ってきた!

だいたい半年に1回くらいのペースでしょうか。遠いながらも、何度か blog で知り合った皆さんとオフ会のためペパーランドを利用させて頂いております。

今回はワタクシを含め5名でオフってきました。内ペパーランド初体験者が3名でした。

ペパーランドには隠しメニューとして「ロミュラン・エール」があるのですが(&larr きれいな緑色してます)、風のうわさで、「他にも隠しメニューがあるらしい」と聞きました。

今回の目的はオフ会でしたが、個人的にもう一つ目的がありました。それは「隠しメニュー」を確認すること。
まず1杯目、いつものように「ロミュラン・エール」注文。何も考えずにストローと間違えてマドラーをくわえる(恥)_| ̄|○

ロミュラン・エールを飲み干し、2杯目注文。ここで思い切って小宮山店長に尋ねてみた。(というか尋ねて頂いた)。
「ロミュラン・エール以外にも隠しメニューがあると聞いたのですが?」

小宮山店長の目が一瞬光った!(ように見えた)
「ああ、ええ、ありますよ。ブゥゥラララララッド・ワイン(&larr巻き舌)とかカナールとか」

あるよ!隠しメニュー!ブラッド・ワインを注文。
その後出てきた飲み物は、赤紫色のカクテル。写真とるの忘れた_| ̄|○

そんなこんなで約2時間ほどスタトレ話で盛り上がってきました。他の参加者はもっと遅くまでいたようなのですが、ワタクシだけ遠くから来ているので途中で抜けて帰りました(帰る直前にピザが出てきて食べ損ねた!)。

次はカナールを頼んでみよ。
参加者の一人、イメカさんにトラックバック!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.10.27

10月27日はRobert Picardoの誕生日

本日は VOY の Doctor(EMH) 役、Robert Picardo さんの誕生日です。

昨年は日本のファンのために東京、大阪に来てくださいました。(本当は福岡もだったのですが、台風により福岡入り出来ず…)ワタクシも応募したもののハズレ。もうこういう機会はないでしょうね。いや、スタートレック劇場版の新作ができたら、PR しにどなたか…(来ないだろうなぁ)プライベートでは来日するかも知れませんが。

Picardo氏のオフィシャルサイトが楽しいです。フサフサな写真なんかもみることができます。amazon.com でも扱っていない、ご本人が歌う CD も取り扱っていたりするのですが、まだ購入できるのかな?
泥酔星人さん、お持ちですかねぇ…

最近だと、スターゲイト SG-1 の Richard Woolsey なんでしょうか? SG-1 は観ていないんでよく知らないんですが…(最初から放送してくれれば観ますよ!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.10.22

HNバトン

DaHjaj gheD の yaIba_chaDQI さんからご指名頂きました。
毎日帰宅が遅くて、なかなか書くことが出来ませんでしたが、ようやく書けます。

【Q1】貴方のハンドルネームの由来は?
ここ(ココログ)では "quark" というハンドル使ってますが、由来はもちろん、STAR TREK DEEP SPACE NINEQuark から。

全部小文字にしているのは、入力のしやすさとニセモノ感を出すためです。

【Q2】他に別のハンドルネームを名乗っていたことはありますか?
過去形な質問ですが、他には "マンテル" 又は "mantel" というハンドルを使っている場合があります。これは 「パタリロ!」に出てくるフリッツ=フォン=マンテル博士から頂きました。

パタリロ! (第4巻) パタリロ! (第16巻) パタリロ! (第34巻)

この見た目の雰囲気だけで "マンテル" を使ってます。
シバイタロカ博士やパタモドキ館長も好きですけどねー(パタリロの変装について語る場ではありません)。

【Q3】他の方にどのように呼ばれていますか?
ふつうに「くわーくさん」と。現在ブラントさんを募集中です(ロムはどうした)。

【Q4】全く同じハンドルネームを使っている人を見つけた事がありますか?
そりゃもう、世界中にいますわ。"Quark"、"クワーク"、"クォーク" 等どこにでもいます。

【Q5】ぶっちゃけ、改名しちゃいたかったりしますか?
ハイ!
安易に思いついたキャラからとった HN をいつまでも使っているのもどうかと思い、もっとオリジナル感溢れる HN にしたい、と思いつつ時が過ぎ、今に至っています。

【Q6】ハンドルネームの由来が気になる人にバトンを渡してください。
しののめさんFozyさんかわムさん、もしご覧になっていましたら、お願いできますでしょうか。

バトン受け取らなくても問題ありません。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005.10.15

10月15日は Mark Lenard 生誕81周年です

本日は TOS, TNG の Sarek 役、Mark Lenard さんの生誕81周年です。

ワタクシ、TNG が初めて観たスタートレックなので、サレックとの出会いは Sarek(英雄症候群)なのですが、今思い出してみると TOS を観たことがないとさっぱり訳がわからないですね。

同伴している妻がペリンだとか、音楽会で泣くシーンとか、ピカードと話しているときに感情が高ぶって叫ぶシーンとか、ベンダイ症候群がヴァルカンにとってどれだけつらいことなのかとか、TOS を観た後にこのエピソードを観てすべてを理解しました。ラストの「連邦に栄光あれ」とか(笑)

サレックはスポックの父親という設定ですが、Mark Lenard氏は1924年生まれ。Leonard Nimoy氏は1931年生まれ。ということで実際は7年しか違わないんですね。

ENT が続いていたら、幼少のサレックとか出てきていたでしょうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.10

TNGエピソードタイトルを歌おう

泥酔星人さんの daisy planet: caretaker's log ではスタートレック関連の音楽が多数紹介されています(本家はこちらです)。

気になって視聴してはみるのですが、CD一枚買うのはちょっと…(&larrチキン野郎)
そのエントリの一つに「スタートレック、お馬鹿ソング。」というものがあります。

そのエントリで紹介されている曲は、TNG のエピソードタイトルをひたすら歌っているという曲。試聴したとき大ウケして、とても気になっていました。本日ふと思い出し、iTunes Music Store(Japan) で検索。

あったさ。
The Star Trek Next Generation Episode Guide The Star Trek Next Generation Episode Guide
(&uarr iTMS へのリンク)

気になった方、キワモノ好きの方は手に入れて自慢してみましょう。(^^;
と泥酔星人さんもおっしゃっているので、購入。

聴いた…
マジで TNG のエピソードタイトルをひたすら歌っているだけですよ!(大笑い)
タイトルを確認しながら聴くときは、ここ(スタートレック科学技術解説)を見ながら聴きましょう。

他にも検索してみたのですが、iTMS-Japan のスタトレソングはさっぱりでした。US には色々あったんですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.09

10月9日はScott Bakulaの誕生日

本日は ENT の Jonathan Archer 役、Scott Bakula さんの誕生日です。

ENT の DVD映像特典、O CAPTAIN! MY CAPTAIN! A PROFILE OF SCOTT BAKULA を観ました。
Bakula 氏がとても素晴らしい俳優だということが伝わってきます。スタッフも共演者も彼のことを尊敬しているようですし、実際、尊敬に値する人物のようですね。

現場の雰囲気の作り方や他人との接し方等、周囲に与える影響が大きいようです。映像からもその影響力が伝わってきます。シリーズ開始時は本当に良い作品になるベースがあったんですねぇ。シーズン3の映像特典と比べてみたいですよ。

ENT は地上波で放送する地域が少なく、日本で視聴している人の多くはスーパーチャンネルで観ていると思います。そして視聴環境が無く、ENT を観るために DVD-BOX を買うディープなファンもいると思います。今回 BOX で初めて観る方たちにもアーチャー船長を好きになってもらいたいです。

そしてタイムマシーンにお願い(Quantum Leap) のファンだった方!アルバート役、Dean Stockwell がゲスト出演している 21話 Detained(テンダーの虜囚)をぜひ観てください。

よろしければ、Scott Bakula 主演の名作、タイムマシーンにお願い(Quantum Leap)の DVD 化にご協力ください。
(たのみこむへのリンク
まあ、リージョン1のを買えばいいんでしょうけどね…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.02

10月2日はAvery Brooksの誕生日

本日は DS9 の Benjamin Lafayette Sisko 役、Avery Brooks さんの誕生日です。

カークやピカードは、そのキャラの魅力についていろいろ語っているサイトがたくさんあると思いますが、シスコの魅力ってなんでしょう?
ワタクシ、スタートレックシリーズで DS9 が一番好きなのですが(&larrどうも少数派らしい)、その魅力の一つがシスコを中心とした(中心でなくても)他のキャラクタとの関係です。

ちょっと考えただけでもジェイクとの関係、キラとの関係、ダックスとの関係、クワークとの関係、デュカットとの関係…(もっとあるんですが)。他のシリーズと違って、船の中でずっと同じクルーと顔を突き合わせているのではありません。同じような関係を持つキャラは他のシリーズでも出てくると思いますが、シリーズ通してその関係を描いているという点では DS9 が一番です。

シスコの周囲にはありとあらゆるタイプの人たちがいます。その人たちとの関係を追っていくのが楽しいですね。

裏を返せば、他のシリーズと違ってどこから観ても楽しめるというわけではないのですよね。1話から通して観て、キャラ同士の関係を追っていかないとつらいでしょうね。DS9 をシリーズ初心者に見せようとしたら、どのエピソードを見せればいいかって考えたら、とても限られると思うのですよ。

「姿なき連合艦隊」とか「フェレンギ人捕らわる」とかをみせて、果たして DS9 に興味を持ってもらえるのか?
最初から「プレゼント大作戦」をみせてもダメですよね。やはり DS9 って途中から入りにくいんだな…

8月にジョセフ・シスコ役の Brock Peters さんが亡くなってしまい、もうシスコ親子のシーンがみられないのが残念です。DS9 最終話後のエピソードが作られるとしたら、シスコファミリーの再会シーンは絶対必要ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.10.01

消えてゆくクルー達

ファミリークラブ星人ビクターファミリークラブのメールマガジン TREK PRESS 73号が届いた。最初に言っておくが、

久々にツッコミができてとても喜んでいる!

さて、今回のメルマガの突っ込みどころ。

10月に誕生日を迎えるスタートレックにゆかりの役者はレギュラーが1人、セミレギュラーが2人います。
まずはレギュラーから紹介すると、スタートレック ヴォイジャーの緊急用医療ホログラムの「ドクター」役のロバート・ピカードが10月27日生まれ。

レギュラーが1人。

……

…………

………………

TREK PRESS 担当の方、ワタクシの blog のリンクで恐縮ですが、こちらこちらをご覧になってみませんか(笑)

シリーズの主役を2人も忘れるなんて、シスコとアーチャーが(´・ω・) カワイソス。
しかも誕生日の話題の前で ENT の DVD-BOX の告知をしていて、さらにおかしい。そんなに笑わせないでくれ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »