« 6月22日はTim Russの誕生日 | トップページ | 7月1日はDominic Keatingの誕生日 »

2006.06.25

川淵会長はオシム監督を望んでいるのか

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/kaiken/200606/at00009645.html

たくさんのサッカー通の方々が書いているように、川淵会長のオシム発言は意図的であると思う。ドイツW杯の失敗の責任を問われるのを回避するために、わざとオシム監督の名前を出したのだろう。

だが、川淵会長はほんとうにオシム監督を望んでいるのだろうか?トルシエ監督以上にマスコミや協会と衝突する可能性があると思うのだが…

その陰謀は既に re:production で詳しく書かれている(寝業師の本領)。ジーコのやり方とオシム監督のやり方が同一路線の継承にならないことなんて、誰でも分かる。

オシム監督の日本代表は大歓迎。だが川淵会長が本気でその路線を進めているとは、現時点では思えない。

(追記)トラックバックしてみたが、反映されないみたい。
(追記2)反映されてた。

|

« 6月22日はTim Russの誕生日 | トップページ | 7月1日はDominic Keatingの誕生日 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです。
完全に同意します。責任問題から目をそらすためのパフォーマンスだったと思います。
川淵氏には無能な監督を独断で選出した責任をまずとってもらいたい。次の監督選出はそれからだと思います。もう心底怒っています。

投稿: nemota | 2006.06.26 00:26

> nemotaさん
こんにちは〜。
川淵氏は辞める気無いみたいですが、ジーコを監督に選び、黄金世代の全盛期を台無しにし、下の世代に経験を積ませることが出来なかった罪は大きすぎます。
世論が大きく動いてくれるといいのですが、そこまでは行かないですかねぇ。
ひどい4年でした。悔悔悔。

投稿: quark | 2006.06.26 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6049/10678875

この記事へのトラックバック一覧です: 川淵会長はオシム監督を望んでいるのか:

« 6月22日はTim Russの誕生日 | トップページ | 7月1日はDominic Keatingの誕生日 »