« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の記事

2006.07.29

7月29日はWil Wheatonの誕生日

本日は TNG の Wesley Crusher 役、Wil Wheaton さんの誕生日です。

毎年この日は本人の blog を覗きにいくのですが、今年は改装中でした。なので、最近のエントリはあまり無かったです。データベースを強化するらしい。自分でメンテやるんだろうな。この辺、ウェスリーっぽい。

ご本人の blog はこちら。
http://wilwheaton.net/ (←改装中。読むのは可能)
http://wilwheaton.typepad.com/ (←改装中の一時的な blog)

最近は声の仕事が多いのですね。日本だと聴く機会はあまり無いでしょうけど。

続きを読む "7月29日はWil Wheatonの誕生日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.26

7月26日はNana Visitorの誕生日

本日は DS9 の Kira Nerys 役、Nana Visitor さんの誕生日です。

デアゴスティーニのベストエピソード コレクション 第3号はナナ・ヴィジターさんのインタビューを収録していました。いつのインタビューかは分からないのですが、オーディションから最終話の撮影まで、7年間の出来事について語っています。

TNG のローがキラのキャラクタの元ですが、ロー役のミシェル・フォーブスがDS9のレギュラーを断ったために、キラ・ネリスが生まれたわけですね。

そのキラは、DS9が始まってから2、3年は批判を受けたということです。まあ、性格はキツいし強情だしそういうのがダメな人もいるでしょうが、批判するほどとは思いませんでした(むしろデルタ宇宙域の艦長の方が…)

ヴィジターさんなりのキラの強さのルーツとか、彼女なりの解釈が読めて面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.23

TNG低価格版DVD & 40周年記念DVD

Amazon で予約できるようになりました。
購入しやすくはなりましたけど、同じ日に出さなくても…
購入しやすいやらなにやら…
予約注文なら25%引きです。

新スタートレック シーズン1 Vol.1
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/09/22)


新スタートレック シーズン1 Vol.2
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/09/22)


新スタートレック シーズン2 Vol.1
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/09/22)


新スタートレック シーズン2 Vol.2
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/09/22)


スタートレック:タイム・トラベル・ボックス
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/09/22)


スタートレック:Q ボックス
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/09/22)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.22

ボーグ・ボックスのグッズ応募はがき

7月21日に40周年記念DVDの第1弾として、ボーグ・ボックスが出ました。
http://www.startrek-dvd.jp/archives/2006/07/40_2.html

初回生産分には40周年記念グッズの応募はがきが入っているわけですが、記入欄にアンケートがあります。内容は「スター・トレックでお好きなシリーズに○をお付けください。(複数選択可)」

そしてその選択肢に驚愕!
応募はがき

選択肢に「まんが宇宙大作戦」!!!
うおおおおお!

そ、それだけなんですが…これまでその存在が知られつつも、こうして選択肢に挙げられることが無かっただけに、大きな進歩ッスよ!

今後の TREK PRESS が楽しみだなぁ。

続きを読む "ボーグ・ボックスのグッズ応募はがき "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.20

あれから1年

James Doohan 氏がこの世を去って、もう1年経ってしまいました。早いなぁ…

延び延びになっていた宇宙葬がようやく行われるようです。
Doohan Space Memorial October 20-21 in New Mexico
James Doohan: March 3, 1920 - July 20, 2005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.18

まんが宇宙大作戦DVD正式発表!

www.startrek.com でついに発表ぉぉぉぉぉ!

Animated Series on DVD Announced!

ざっと要約すると、
2006/11/21 発売(日本国内は現時点で未定です)
DVD 4枚で22エピソード収録

  • "Drawn to the Final Frontier - The Making of Star Trek: The Animated Series(TASメイキング映像)
  • "What's the Star Trek Connection?"
  • Photo Gallery(フォトギャラリー)
  • Show History(番組の歴史)
  • Wallpaper(壁紙)
  • AIM Icons(メッセンジャーアイコン)
  • Text Commentaries by Michael Okuda and Denise Okuda(マイケル・オクダとデニス・オクダによるテキスト解説)

テキスト解説がつくエピソードは

Yesteryear(タイム・トラベルの驚異)
The Eye of the Beholder(人間動物園)
The Counter-Clock Incident(逆流する時間)

です。音声は5.1ch ドルビー・デジタル・サラウンド(英語音声)、英語モノラル、スペイン語モノラルを収録しているとのこと。

価格は$35.00となってます。日本での価格はどうなるのでしょうか。

DVDパッケージはこれです。
TAS Package

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.07.15

スタトレDVD情報たくさん

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン株式会社(フルネーム)から続々とDVD情報が発表されました。

■レンタルDVD情報
http://www.startrek-dvd.jp/archives/2006/07/r_5922_dvd.html

9/22からレンタル開始。まんが宇宙大作戦を除く5シリーズからの傑作選。レンタル版に収録されていない良エピがたくさんあるので、第2弾を期待したいところ。あとはスタートレックの知名度が上がることを期待。

■TNG 低価格版DVD
http://www.startrek-dvd.jp/archives/2006/07/r_12_922fri_dvd.html

うーん…「低価格」と自信を持って言えn(ry
コレクターズエディションをAmazon等で20%引きで購入したと考えると、1シーズン当たりでそれほど変わらないのは大きな声では言わない。1パッケージに払う額が少なくなったので、買い易くなった。GJ! 9/22発売。

■40周年記念DVD第2弾、第3弾
http://www.startrek-dvd.jp/archives/news/dvd/

ボーグ・ボックスに続き、タイム・トラベル・ボックスとQ ボックスが発表。こちらも9/22発売。
40周年記念ボックスの初回生産分(どれでも)はメモリアル・グッズの応募はがき付き。

S賞:40thメモリアル・パネル・スタンド(A4サイズ) 30名様
A賞:40thロゴ入りマグカップ 50名様

さて、これは各ボックスで30名、50名にプレゼントなのか?全ボックスで30名、50名にプレゼントなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.13

7月13日はPatrick Stewartの誕生日

本日は TNG の Jean-Luc Picard 役、Patrick Stewart さんの誕生日です。
(*´Д`)

デアゴスティーニのベストエピソード コレクション 第2号はパトリック・スチュワート氏が表紙でした。テーマは「キャプテン」ということで、TNG は Captain's Holiday(大いなるホリディ)をDVDに収録していました。

さらに冊子にはパト氏のインタビュー記事が掲載。ネメシス後のインタビューのようです。Chain of Command(戦闘種族カーデシア星人)とかがお気に入りなんですね。レベルの高い演技を要求されたのでしょう。

TNG のエピソードを監督した時の話やネメシスの制作の話などが載っています。監督の話がなかなか面白いです。ちなみにパト氏が監督したエピソードは以下。

In Theory(恋のセオリー)
Hero Worship(暗黒星団の謎)
A Fistful of Datas(ホロデッキ・イン・ザ・ウェスト)
Phantasms(戦慄のドリームプログラム)
Preemptive Strike(惑星連邦ゲリラ部隊)

そして、9月には X-Men : The Last Stand(邦題は X-MEN ファイナル ディシジョン)が公開されますな!!(リンク先はいきなり予告編が流れるので注意)

楽しみな反面、またパト氏出演の作品が終わってしまうのは残念…

(追記)今年もケーキ食べたで。

続きを読む "7月13日はPatrick Stewartの誕生日"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006.07.09

7月9日はLinda Parkの誕生日

本日は、ENT の Hoshi Sato 役、Linda Park さんの誕生日です。

リンダ・パークさん?リンダ・パクさん?生まれは韓国なので朴さんなのでしょうか?と思って思いついたのがサッカーの朴智星選手。マンチェスターユナイテッドのサイトでの表記は "Ji-sung Park" となっているので、カタカナ表記と実際の発音の差なんでしょうかね。そう思うと "パーク" という表記はちょっと違和感が…

さて、サトウ少尉もENTのキャストの中では活躍しないグループですが、リードやメイウェザーよりも主役エピソードが多いですね。内容はまぁ…アレなんですが。

活躍しないグループに対しては書くことは同じです。最後のシーズン4で1エピでも目立って欲しいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.04

中田英寿選手の引退が発表された。
固まった。信じられなかった。ドイツでの孤軍奮闘は報われず、ブラジル戦後のグラウンドに倒れる姿を見て、「次も戦ってくれる」と思った。

最後の試合があれではあまりに悲しすぎる。しかし、本人が決めたのであれば「いままで本当にありがとう」と言うしかない。

本人が「伝えたかった何か、日本代表に必要だと思った何か」は、そのプレーを観てきた人々に確実に伝わっていると思う。次の4年だけでは受け継いだ「何か」を中田選手に見せることは難しいかもしれないけど、次世代の選手たちなら必ず彼を納得させてくれると信じます。

今後、彼が楽しくサッカーが出来る場所が、地球上に一つでも多くありますように。

もし、彼が宇都宮さんの記事を読んだり聴いたりしていたら、ペルージャに移籍した時のように、自身の声でファンの前で挨拶してくれたら…と思う。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/column/diary/200607/at00009797.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.01

7月1日はDominic Keatingの誕生日

本日は、ENT の Malcolm Reed 役、Dominic Keating さんの誕生日です。リード大尉も主役エピソードが少ないですねぇ…

シーズン4に入って「活躍しているけど、あまり評価されていない」みたいなことを言われていましたが、シャレになってないですよ。

兵器主任だけあって船の戦闘シーンでは画面に映るし、銃撃戦になりそうな任務では必ずメンバーに入っているのですが、なぜ目立たないのだ。兵器主任以外の立場としての出番があまり無いからですよね…

シーズン4残りのエピソードに期待。それにしてもENTのシーズン4は桁違いに面白いなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »