« 日本にスタートレックのテーマパークができるかも? | トップページ | TREK PRESS 休刊 »

2008.12.05

ラフォージのバイザーはもうすぐ実現しちゃうかも

共和党の副大統領候補、サラ・ペイリン女史がかけているあのメガネはどこのだ!ということでやたら話題になった Kazuo Kawasaki のメガネであるが、そのメガネをデザインした川崎和男氏が VISOR を作っている。

これ。
http://artgene.blog.ocn.ne.jp/kawasaki/2008/12/kazuo_kawasaki3_4db4.html

文中には、

これは、『スタートレック』という映画で 「スカウター」と呼ばれているツールがあるんですが、 まさにそんなメガネ。SFの世界が実現できたんです。

とある。

スタトレのスカウター?DS9 のボルタがつけてるやつ?それともボーグかな?とか思って下にスクロールしたら、メガネの写真が出てきた。それは VISOR ですよ、川崎さん。

プリズムと液晶、やがては有機ELによって、眼前2mに65インチのHi-Visonが見える。瞬きで、デジタルカメラを作動させたり、望遠鏡として400倍までの遠方まで見える。さらに医療手術用を現在開発中。

もう、全盲の人の脳に視角情報を直接送ったりできるようにしちゃって!

ちなみに VISORとは、Visual Instrument and Sensory Organ Replacementの略。

蛇足で書くと、ワタクシのメガネも Kazuo Kawasaki。

|

« 日本にスタートレックのテーマパークができるかも? | トップページ | TREK PRESS 休刊 »

「スタートレック」カテゴリの記事

コメント

こ、こ、これはすごいかも^^
機能性とデザインを兼ね備えていけそうなのがいいですね~。

投稿: ひよちゃん | 2008.12.08 00:15

> ひよちゃんさん
デザインのことはよく分かりませんが、川崎和男氏は機能性とデザインとを「本当の意味で」両立できる(できてこそデザインだと思いますが)方だと思います。
でも、外に出るときにはかけないですよね、さすがに。

投稿: quark | 2008.12.09 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6049/43323114

この記事へのトラックバック一覧です: ラフォージのバイザーはもうすぐ実現しちゃうかも:

« 日本にスタートレックのテーマパークができるかも? | トップページ | TREK PRESS 休刊 »