« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月の記事

2013.10.17

スタートレック イントゥ・ダークネスの9分プレビューを観た

今頃か!
あれはたぶん今年の初め、1月…

「ホビット 思いがけない冒険」の上映前にスタートレック イントゥ・ダークネス(以降 STID)の冒頭9分を上映するというので、9分のためにホビットの IMAX 3D 料金2200円を払って観てきたのだ。

冒頭の9分は、ニビルの任務、ただしスポックが両手を広げて目を閉じたところまで。そのあと、ヘアウッド夫妻のシーンに移ってジョン・ハリソンが登場するまで、だったと思う。たぶん。おそらく。

この時初めて IMAX 3D の劇場で映画を観たのだけれど、通常の 3D がどんなだか忘れているくらい 3D 上映に興味がなかったので、IMAX 3D の凄さは分かっていませんでした(笑) ←今思うとヒドい

この時は、前から飛んでくる矢を思わず避けてしまったのと、スポックのセリフ "The needs of the many outweigh the needs of the few" が出てきたので嬉しかったのを憶えてるなあ。
この時の字幕は「多数の要求は少数の要求より重い」に近いものだったと思うのだが、本公開時には変わっていて、少々残念。

スポックがどうやって助かるのか、しばらくそればかり考えてた。

この時はジョン・ハリソン役がベネディクト・カンバーバッチということと、「シャーロック」でホームズを演じていることは知っていたと思うんだが、ホビットの主役であるビルボ・バギンズが前述のシャーロックのワトソン(マーティン・フリーマン)であること、ホビットの最後に出てくるスマウグの声がカンバーバッチとは知らなくて、特にスマウグの声はまったく注意して聴いてなかった。

この頃は、シャーロックはNHKで放送したのを録画していたけど、まだ観ていなかった。
そして、まさか STID の IMAX 3D 上映期間に毎週この劇場に行くとは思っていなかった…車で片道1時間かかるのに(笑)

次は8月13日に行われた六本木のプレミア上映のことを書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.05

スタートレック イントゥ・ダークネス 小ネタ

10月4日で、ほとんどの劇場で公開終了となったと思いますが、まだ上映中の劇場もあるので今回は小ネタ程度で。

  • 挿入歌(中田ヤスタカのInto Darkness等)のプロデューサーの名前が "Charles Scott" さんなので、「チャーリー・スコット」登場!(日本しか通じない)

この後はネタバレ含むので「続きを読む」で。

続きを読む "スタートレック イントゥ・ダークネス 小ネタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »