カテゴリー「パソコン・インターネット」の記事

2006.10.25

MacOS X版Firefox2のボタン長押し

Firefox2がリリース!! で、さっそくインストールしてみたら、ボタン長押しでメニューが表示される機能が使えなくなっていました。

さっそく解決方法をググってみる。

■[FIREFOX]BonEchoBata2でクリック長押しでコンテキストメニューを表示
(s_nobuの日記より)

about:config で ui.click_hold_context_menus の値を true に変更すればいいんだそうです。
リンク先には

結構はまる人が多そうなので、とりあえずメモ。

と書いてありましたが、さっそく役に立ちました。感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.18

慣れの問題ですか

自宅と職場のマシン環境が違うと混乱しますが、おれは自宅は Mac OS X、職場では Windows2000 なのだ。
大学からずっと Mac 使いだったので、就職してしばらくは英数字と日本語の入力切り替えが混乱してた。

Windowsでは「半角/全角」キーを押せば入力が切り替わるが、Mac では Commad + Space キーで切り替える。(Command キーは Alt キーと同じ位置にあると考えてくださいまし)
これが自宅と職場で混乱するのよ。Windows で Mac 方式をやってしまったり、その逆もやってしまったり。
しばらくして慣れたが、未だに慣れない事がある。

それは emacs と vi のキー操作。簡単に説明すると、どちらもエディタ。(色々と意見はあると思いますが)
おれは大学からずっと Emacs 使いだったのだが、職場は vi デフォルト(vim ではない!!)。カーソル移動でキー操作を間違えるのは日常茶飯事。職場の unix は Emacs が入ってないし…。Mac OS X では Text Edit(メモ帳だと思ってくれ。メモ帳より高機能だけど)は普通に Emacs 式カーソル移動が使えるし、職場でWindows 上でテキスト編集する時は xyzzy を使うので、vi の操作なんかすぐ忘れる。

いいかげんに、冬になると電源があったまるまで使えない unix なんか捨てて、Emacs がデフォで入っている unix 入れて欲しいんだが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.02.28

抵抗は無意味なPC

現在、世界的に話題?になっている Borg Cube型PCケース。
slash dot japan で話題になっているが、作者さんがんばったなー。

問題のPCの画像はここだ!
OSも「お前たちを同化する。抵抗は無意味だ」なOSなのかなぁ。

余談ですが、おれのMacもCubeです。最近DVDドライブのアーム?が弱くなってきて、メディアを取り出す時に排出が1回で出来ない時があるのでちょっと困ってる。
そろそろ買い換えかのぅ。AppleがコンパクトなG5を出してくれればねぇ。いまのG5はデカ杉。

| | コメント (6) | トラックバック (0)