カテゴリー「JoJo」の記事

2006.10.29

ああ!う…美しすぎます!PS2ファントムブラッド

ジョジョの奇妙な冒険 第1部のPS2ゲーム買ったァ!

ジョジョとの出会いは週刊ジャンプの連載第1話からですよ。それが色がついて音がついて、セリフしゃべる訳ですからもうワクワクですッ!

ストーリーはほぼ原作通りに進んでいきますね。ダニーの死とか、部屋で一人で食べかけのチョコレート食べるとか、ブラフォードの剣寸止めとか、細かいところが省いてあるのですが…まあ、省いてもいいところ、省いて欲しくないところがあるよね。

ストーリー進む→バトルの繰り返しなんですが、ストーリー部分は動画じゃない。アニメーションでもない。マンガに音声付けただけなんですよ。そのマンガも全部のコマを見せてくれる訳じゃなくて、ストーリー上の代表的なコマだけ表示しているだけなんで…

このストーリー部分が長くて観ているのがちょっと苦痛なときがあります。セリフ単位で飛ばせるといいんだけど…

バトルは慣れるまで時間かかりました。最初のバトルはエリナの人形を捕ろうとするいじめっ子なんですが、全然勝てませんでした。まあ、次のバトルのディオとのボクシングは未だに勝てませんが。最初の二つのバトルは負けてもストーリーが進むのですが、ディオ強杉。

波紋が使えるようになるまで時間かかりますね。ストーリー上ツェペリさんが出てこないと波紋を習得できないのは分かるのですが、それまではちょっとバトルに面白みが…

波紋を使えるようになると面白くなってきます。ポージングたのしー。山吹き色の波紋疾走を撃つと「ふるえるぞ!ハート!」のあのセリフをしゃべってくれるのはイイッ!

格闘ゲームを期待しているとちょっと期待はずれかも。ゾンビをバシバシ倒せるともう少し楽しさがあると思います。原作好きなら楽しいと思いますよ。ただし、キャラと声優のイメージが「この声じゃねえぇー!」っていうズレがあるかも。

ゲームタイトルに「ファントムブラッド」って使っていても、ゲーム上では「第一部 ジョナサン・ジョースター ーその青春ー」って出てくるのが良い。ジャンプ買って毎週読んでたのでなんだか違和感があるのですよ。
なので
「戦闘潮流」よりも「その誇り高き血統」。
「スターダストクルセイダーズ」よりも「未来への遺産」。
「ダイヤモンドは砕けない」よりも「東方仗助」。
「黄金の風」よりも「黄金なる遺産」。
「ストーンオーシャン」よりも「石作りの海」。

現在はタルカスに全く勝てる気がしない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.23

黄金体験

いまは世の中 DQ VIII なのだろうか?
ウチの PS2 は現在単なる DVD プレイヤー & FF 専用機に成り下がっていたが、中古で買ってしまった。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風
カプコン (2002/07/25)
売り上げランキング: 1,223
在庫切れ
おすすめ度の平均: 3.12
4 スタンド戦闘シーンが最高にカッコ良くできている
3 カプコン恐るべし!!!
4 ファン垂涎の演出

お、面白い。ブチャラティの「アリアリ」やナランチャの「ボラボラ」が良い。だが、最近アクション系、格闘系はプレイしていなかったのでボタンの連射で腕が痛い。

マン・イン・ザ・ミラー強過ぎ。いやパープル・ヘイズがダサい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.09.25

ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第六部)

うおっ
オンライン・ミュージックストアの夜明けだわ こりゃ

わからないのか?
ATRAC3 は「運命」に負けたんだ!
「iTMS」が日本でオープンする事こそ「運命」なんだ!!

このリンクは iTunes Music Store へのリンク集です。
・荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」コミックス全巻
・つれモル−音楽と神奈川と雑談内の「ジョジョと音楽の奇妙な関係」
荒木飛呂彦作品元ネタ探索HP
・BT内のジョジョ素
を参考にさせて頂きました。

第一部)(第二部)(第三部)(第四部)(第五部

続きを読む "ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第六部)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第五部)

何をやったってしくじるんもんなのさ
AnyMusicはな
アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ
アリーヴェデルチ!(さよならだ)

このリンクは iTunes Music Store へのリンク集です。
・荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」コミックス全巻
・つれモル−音楽と神奈川と雑談内の「ジョジョと音楽の奇妙な関係」
荒木飛呂彦作品元ネタ探索HP
・BT内のジョジョ素
を参考にさせて頂きました。

第一部)(第二部)(第三部)(第四部)(第六部

続きを読む "ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第五部)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第四部)

iTunes が iPod を!
iPod が iTunes を引き立てるッ!
「ハーモニー」っつーんですかあ〜〜〜
「味の調和」っつーんですかあ〜っ

なぜ………!
なの……!?
なぜ!? 米英独仏なの…?
どうして「米英独仏」だけなのよォオオオ〜〜〜〜〜〜ッ!!

このリンクは iTunes Music Store へのリンク集です。
・荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」コミックス全巻
・つれモル−音楽と神奈川と雑談内の「ジョジョと音楽の奇妙な関係」
荒木飛呂彦作品元ネタ探索HP
・BT内のジョジョ素
を参考にさせて頂きました。

第一部)(第二部)(第三部)(第五部)(第六部

続きを読む "ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第四部)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第三部)

早く日本でもオープンさせろッ!!
スチュワーデスが ファースト・クラスの客に 酒とキャビアをサービスするようにな…

このリンクは iTunes Music Store へのリンク集です。
・荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」コミックス全巻
・つれモル−音楽と神奈川と雑談内の「ジョジョと音楽の奇妙な関係」
荒木飛呂彦作品元ネタ探索HP
・BT内のジョジョ素
を参考にさせて頂きました。


第一部)(第二部)(第四部)(第五部)(第六部

続きを読む "ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第三部)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第二部)

あ…あのレコード会社の態度
……………
リスナーを泥棒扱いでもするかのように冷たい態度だ
冷徹な態度だ…
「かわいそうだけど
 いつまでたっても iTMS は日本でオープンできない運命なのね」
って感じの!
ちくしょう━━━ッ!!(バリバリバリ)
てめ━━ッ!
なに様のつもりだ!
ゆるせねえ!
価格が高いだけになおさら怒りがこみあげるぜ!

このリンクは iTunes Music Store へのリンク集です。
・荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」コミックス全巻
・つれモル−音楽と神奈川と雑談内の「ジョジョと音楽の奇妙な関係」
荒木飛呂彦作品元ネタ探索HP
・BT内のジョジョ素
を参考にさせて頂きました。

第一部)(第三部)(第四部)(第五部)(第六部

続きを読む "ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第二部)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第一部)

おまえは 今まで欲しいと思った iTMSの曲数を おぼえているのか?

このリンクは iTunes Music Store へのリンク集です。
・荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」コミックス全巻
・つれモル−音楽と神奈川と雑談内の「ジョジョと音楽の奇妙な関係」
荒木飛呂彦作品元ネタ探索HP
・BT内のジョジョ素
を参考にさせて頂きました。

第二部)(第三部)(第四部)(第五部)(第六部

続きを読む "ジョジョの奇妙な iTunes Music Store(第一部)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.01

妻に「ジョジョ」を読ませる方法(その3)

この物語は荒木飛呂彦先生から生み出された「ジョジョの奇妙な冒険」にまつわる2人の男女の数奇な運命を追う冒険譚である!

これまでの内容は、(その1)、(その2)で。

ザザザ ザザザ
quark は 自分の部屋へ行き2時間眠った…
そして………
目をさましてから しばらくして
弟子(妻、ジョグダイヤル信者、○女子、ネコ好き)が「ジョジョ」を読んでくれないことを思い出し………泣いた……

放置してしばらく経ったある日、テーブルの上に「ジョジョ」文庫版1巻がッ !

おれ「あれ、どうしたの ?」

ゴゴゴゴゴ…

弟子「読んでみた」

ついに弟子は「ジョジョ」を読みはじめたのだッ !

ぬう、いつの間に。以下の内容は弟子(妻、ジョグダイヤル信者、○女子、ネコ好き)が「ジョジョ」を読み始めるまでの行動を再現した文である。

ガッガッ バキィ(本棚をこじ開ける音)
シュゴオオオ(本棚から「ジョジョ」を取り出した)
ドサァ(テーブルに「ジョジョ」を置いた)

「quark のやつ…」
「さすがにコミックス版は実家においてあるようだな」
「だが私がヤツの本棚を調べる目的はほかにあるッ!」

バサァ(「ジョジョ」1巻を開く音)
パラ パラ(ページをめくる音)

「ほほう」
「買っている 買っているぞ!」

パラァ(さらにページをめくる音)

「quark のやつ こんなところまで 文庫版を買っている! フハハハハハハハ!」
「17年前!この「ジョジョ」は子供の頃ジャンプで読んでいた!」
「quark はそれを自分だけが読んでいたと思って この作品に興味を持ったようだが…」

(荒木飛呂彦先生が何の目的でこの作品を生み出したのか? そんなことは私にはどーでもいい事…)
(知ったところでコイン一枚の得にもならん事だからな……)

こうして弟子(妻、ジョグダイヤル信者、○女子、ネコ好き)は「ジョジョ」を読みはじめました…

そして、おそらくこう言ったはず…

「quark の奴が 何年にもわたって 読み続けているこの作品を この弟子は一瞬にして読んでしまうというわけだ━━━ッ !!」

二日後弟子は
「ジョジョ」第一部を読破した
そして 「妻に「ジョジョ」を読ませる方法」は
ここに ひとまず幕を降ろします
しかし!それはまた
新たな冒険の時代の
始まりでもあったのです…

というわけで、放置していたら読みはじめました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.07.04

妻に「ジョジョ」を読ませる方法(その2)

この物語は荒木飛呂彦先生から生み出された「ジョジョの奇妙な冒険」にまつわる2人の男女の数奇な運命を追う冒険譚である!

「ジョジョの奇妙な冒険」にまったく興味がない弟子(妻、ジョグダイヤル信者、○女子、ネコ好き)にジョジョを読ませるまでの記録です。
前回の内容はこちら

だめだ。まったく読んでくれない…
おれの薦め方が悪いんだ。独特のセリフ回しとか、独特の擬音とか、独特のポーズとかばっかりアピールするからダメなんだ。それは読んでからハマるところであって、読む前に薦める部分ではないッ!!

………放置してみよう。
アヴドゥルも承太郎を牢屋から出すときに、こう言っているしな。
「イソップの話にある…
寒風では 旅人は衣をまとうだけだが 熱さは 音をあげさせる…オリを出たくなったか JOJO」

そんなわけで何も言わない事にする。そして数日後…

ふと本棚を見ると、「変人偏屈列伝」の向きが変わっている…
おれは弟子に言った。

「これ、読んでなかったから読んだ」

ええ、前回は弟子が読んだ荒木作品に含まれていませんでした。
ああ、「ジョジョ」以外はあっさり読んでくださるんですね。

感想を聴いてみた。
「どの話が面白かった ?」

「コリヤー兄弟」か ? 「腸チフスのメアリー」か ? いやいや「ウィンチェスター・ミステリー・ハウス」か ?
いろいろと弟子(妻、ジョグダイヤル信者、○女子、ネコ好き)が好きそうな話を予想してみたが、

「いや、特に…」

ヘコ━━━ッ。 ̄|_|○

いや、どの話も強烈だと思うんだが…

というわけで、「ジョジョ」を読んでくれるにはもう少しかかるらしい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)