カテゴリー「Mac」の記事

2009.10.21

New iMac にスタートレック!

新しい iMac が発表!よくみたらエンタープライズが画面に登場!
クリックで大きく表示します。

Overview_hero1_20091020_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.22

LeopardでUnix系ファイルが見えるようになったときの回復方法

自分用メモ

元記事
http://www.macosxhints.com/article.php?story=20071107023334449

Finderからは見えないはずの/binとか/usrとかがFinderから見えるようになってしまったときの回復方法。

  1. LeopardのインストールDVDをMacに挿入
  2. Pacifistを入手
  3. 「Apple インストールディスクを開く」でLeopardのDVDを選択
  4. Pacifistの「リソース」タブを選んで以下のファイルを適当な場所に展開
    • OSInstall.mpkg > OSInstall.pkg > Scripts > hidden_MacOS9
    • OSInstall.mpkg > OSInstall.pkg > Scripts > Tools > SetHidden
  5. ターミナルで上記のファイルを保存した場所に移動して
    • sudo ./SetHidden / hidden_MacOS9 (←スペースに注意)
  6. 再起動すればFinderからUnix系ファイルが見えなくなっているはず

(追記)
以下は自分で試してみたこと。
hidden_MacOS9はテキストファイルだから、他にも見えなくしたいファイルがあればファイルを編集して再度コマンドを実行すればよい。
たぶん/Developer/usrもFinderからは見えないはずだと思うが、ウチでは見えていたので、hidden_MacOS9を編集して見えなくしてみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.10

Macのトラブル発生時のディスクチェック手順

自分用メモ

元記事
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=106214

セーフブートでfsck
起動ディスクから起動して「ディスクユーティリティ」の「First Aid」実行
等…

長いので、リンク先の手順通りに従うべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac OS X の Safe Boot

自分用メモ

元記事
http://docs.info.apple.com/jarticle.html?artnum=107393

再起動して、起動音がなった後にShiftキーを押し続ける。
グレーのAppleアイコンが表示されたらShiftキーを離す。

Safe Boot は自動的にディスクチェック、修復を行う。
セーフブートでログイン画面が出てきたら、チェック、修復は終わっている。
あとは再起動すればよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.30

Time Machine のバックアップ間隔指定

自分用メモ

元記事
http://www.macosxhints.com/article.php?story=200710291721156

  1. System > Library > LaunchDaemons フォルダを開く
  2. com.apple.backupd-auto.plist を開く
  3. 以下の赤字の部分を修正する
    単位は秒
        <key>StartInterval</key>
        <integer>3600</integer>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Leopardでroot

自分用メモ

元記事
http://www.macosxhints.com/article.php?story=20071025100950309

  1. Application > Utilites > ディレクトリユーティリティ を起動
  2. 鍵マークをクリックしてロック解除
  3. 編集 > ルートユーザを有効にする
  4. ルートパスワードを入力

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.14

WWDCでSTAR TREK

AppleのWWDC '07(開発者会議)では、次期Mac OS X "Leopard" の新機能についてのキャッチコピーが天井吊りポスターに書かれています。
その写真がこちらに。
http://ascii.jp/elem/000/000/042/42761/index-2.html

例えば、Finder には、"The new Finder with Cover Flow──Give your files the rock star treatment."

そのなかの "64bit" がスタートレック(リンクの下の方です)。

64bit のキャッチコピーは
"64bit──Boldly go where no developer has gone before."

最近の記者さんはこういう系は興味ないんでしょうか。日本語訳がいまひとつ。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.19

iTunes StoreにRoxette

最近、iTunes Storeで自分が好きなミュージシャンの曲が追加されて嬉しい。

この前は小野リサの iTunes Originals を買った。前から興味あったんですが、ご本人の解説音声付きでポチッとしました。休日に聴くと和む。
  小野リサ - iTunes Originals - 小野リサ

さらに、USストアでしか売っていないと思っていた Sheryl Crow の iTunes Originals も最近追加されたー!っしゃー!
  Sheryl Crow - iTunes Originals - Sheryl Crow

今度は Roxette の A Collection of Roxette Hits! Their 20 Greatest Songs! が追加されたぜぇぇぇぇ!!
  Roxette - A Collection of Roxette Hits! Their 20 Greatest Songs!

くっ!Music Card があと900円しか無い_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.07

NeXTなのね

一つ前のエントリで「Apple が Intel プロセッサに乗り換えるなんてありえない」なんて書きましたが、あっさり乗り換え発表ですよ。WWDC 2005 のストリーミング観ました。

デモを Tiger for Intel で実行しているとはおみごと。MacOS X の Intel プロセッサ版があるのには驚かなかったけど、やはり乗り換え発表には驚きました。やっちゃうんだねえ。

結局、NeXT 時代に築いた技術が役に立っているという、驚いたような驚かないような発表でした。ハードの買い控えで、しばらく利益出ないんじゃないだろうか? そこらへんはどうなんだろう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.06

ありえない

Apple が PowerPC から Intel のプロセッサに乗り換えるという噂がたくさん出ていますが、発表前の現段階ではまったく信じられません。

MacOS X のベースである Darwin は x86 版がダウンロードできますし、PowerPC がダメになったときの為に Apple 内部では Intel プロセッサ版 MacOS X も平行して開発されている、とは言われていますが。

この手の話は毎回同じような内容のループで、いまのところ今回も同じですね。
まあ、WWDCでどんな発表がされるか楽しみです。ワタクシの予想は「PowerPC から Intel のプロセッサに乗り換えることはない」です。Intel のプロセッサをどこかに使うのならあるのかも知れませんが、どこに?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧